ピクシブ百科事典

アオアシ

あおあし

小学館ビッグコミックスピリッツにて連載されている、小林有吾によるサッカー漫画作品。
目次[非表示]

想像を超えろ
(アニメ版キャッチコピーより)

概要

小林有吾による漫画作品。監修はスポーツライターの飯塚健司。(18巻~)
Jリーグユースチームを扱っているサッカー漫画で、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2015年6号から連載中。既刊27巻(2022年2月現在)。
電子版含む累計部数は現時点で1100万部を突破している。

ユースチームを主眼においた作品であり、緻密な試合描写と心理描写が売りであり、作者は別作品で食通グルメ漫画も描いており、そのため劇中では栄養学の知識もかなり登場する。

試合の描写はかなり本格的で、特に戦術戦略テクニックを選手目線で描いている(監督目線であるジャイアントキリングとの一番の違い)。また、連載時は賛否両論あったが、葦人は途中からDFに転向することになり、主人公がDFという、これもサッカー漫画史上初めての出来事である。

『ビッグコミックスピリッツ』連載ということもあり、伝統的にラブコメ路線も盛り込まれており、栄養士を志す一条花と、スポンサー令嬢でサッカー監督を目指している海堂杏里との三角関係もあったりする。
また、徹底的に悪役キャラとなっている凶暴な先輩、阿久津渚とのシビアな関係など、いわゆる青春スポーツ漫画とは明らかに毛色が異なる作品である。

あらすじ

愛媛田舎にて、一人でサッカーに打ち込んでいた青井葦人が、たまたま帰省していた福田達也にその才能を見いだされ、東京のJリーグクラブ東京シティエスペリオンFCユースの入部テストを受け、仲間や先輩たちとともに成長、チームの勝利を目指していく。

登場人物

東京シティ・エスペリオンユース

優等生が多いとされているユース。プレミアリーグで皇帝と言われるほどの強豪。

1年

青井葦人(CV:大鈴功起
冨樫慶司(CV:八代拓
大友栄作(CV:橘龍丸
橘総一朗(CV:山下誠一郎
本木遊馬(CV:榎木淳弥
朝利マーチス淳(CV:加藤渉
黒田勘平(CV:堀江瞬
竹島龍一(CV:竹島龍一
明神謙五
ロアン美濃
島安由太
増子由維
亀山航

2年

栗林晴久(CV:梅原裕一郎
阿久津渚(CV:武内駿輔
高杉榮太(CV:古川慎
桐木曜一(CV:内山昂輝
中村平(CV:小野賢章
秋山円心
松永國貴
オジェック美濃
清水誠
長野樹
菅原顕人
沼津拓夢
桑田脩斗

3年

義経健太(CV:興津和幸
志村京
小早川透士
山田豊
馬場昌徳
二階堂貫次
藤宮姫央
一色勝頼
斎藤丈範
中川好秀

監督・コーチ陣・クラブ関係者

福田達也(CV:小林親弘
伊達望(CV:安元洋貴
月島亜希
弁禅醍悟
壬生晶
加瀬順
海堂杏里(CV:上田麗奈

その他

一条花(CV:河瀬茉希
青井紀子(CV:園崎未恵
青井瞬(CV:中島ヨシキ
金子葵(CV:小松未可子

テレビアニメ

Production I.Gの手によってテレビアニメ化されている。2022年4月から放送

主題歌

OP曲『無心拍数』
作詞・作曲:Yoohei Kawakami / 編曲・歌:[Alexandros]

ED曲『Blue Diary』
作詞・歌:Rin音 / 編曲:Yuta Hashimoto / 作曲:Rin音・Yuta Hashimoto

スタッフ

原作小林有吾
監督さとう陽
副監督・チーフ演出曽我準
シリーズ構成横谷昌宏
サッカー監修竹下健一 / 曽我準 / 飯塚健司
キャラクターデザイン中武学 / 川村敏江 / 山口飛鳥 / 長谷川早紀
音響監督はたしょう二
音楽横山克
アニメーション制作Production I.G


関連動画




関連タグ

ビッグコミックスピリッツ サッカー漫画 2022年春アニメ

フットサルボーイズ!!!!! / シュート!Goal to the Future / ブルーロック - 同年放送のサッカーアニメ。
ダンス・ダンス・ダンスール - アニメ放送開始時期が同じのビッグコミックスピリッツ連載作品。
ラブオールプレー - 放送局題材こそ違えど同時期の土曜夕方スポーツアニメ。

外部リンク

公式サイト
アニメ公式サイト
舞台公式サイト

関連記事

親記事

ビッグコミックスピリッツ びっぐこみっくすぴりっつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アオアシ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アオアシ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69118

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました