2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ガンガル

がんがる

ガンダムの人気に乗っかった「パチモン」偽物商品。(広義の)コレジャナイロボの一種。
目次[非表示]

仮面ライダーストロンガー』の同名キャラについてはこちら


説明

商品名は『モビルフォースガンガル』、発売元は東京マルイ
ガンプラブーム時に多く登場した便乗商品、要はパチモンの一種で、元は『超メカモデルシリーズ』として売られていたキットをガンダム風に彩色して名前をそれっぽく変えた代物。
その前身はスーパーロボットレッドバロンやライディーンのゴッドバード(のパチモノ)のキットで、1商品で複数の作品のテイストを味わうことが可能なお得なプラモデルなのである。

スケールは1/1771/250があったが、実寸は不明。後にパッケージを変え『スーパーロボットマッハバロン』のキット改修品を加えたウォーカースーツとしてシリーズを一新した。ガンガルの箱絵がガンプラ風だったのに対してこちらはザブングルのキット風となっている。

  • ウォーカースーツシリーズの箱絵には『対ジドム用』『対ゲルグ用』など世界観を広げる素敵フレーバーテキストが記載。歩行ギミックが付くなど改修も施された。


ラインナップ

※カッコ内は元ネタとなったガンダム側のモビルスーツ及びモビルアーマー

モビルフォース ガンガル
モビルフォースガンガル


  • 強化新型ガンガル

ガンガル
モビルフォース ガンガル


左腕がドリルへとパワーアップ

  • 量産型ズク(ザクII )

モビルフォース量産型ズク
ズク


もびるふぉーす


左腕がペンチへとパワーアップ

旧式ゲルグ デフォルメ
旧型ゲルグ


「新型」または「現行型」なるラインナップは存在しない。元はゴッドバード勇者ライディーン)のパチモンであり、パッケージと中身は完全に別物である(ゴッドバードなので直立さえ不可能)。

陸上戦闘用 ジドム
モビルフォースジドム


同じなのは色だけで、姿は日本一有名な怪獣…もとい恐竜型。結果的に後のジェノザウラーを先取りした形に。

アッカム


こちらも色が同じなだけの型メカ(元々は『超犬リープ』か『フレンダー』のパチモノ)。一部のファンは冗談交じりに「バクゥのご先祖様」とも。

サイボーグサイ
ザイックもよき


色だけ同じなサイ型。

他作品への登場

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 - 単行本106巻で「本物より有名なパチモン」として登場。
  • ケロロ軍曹 - 原作では実名で登場したが、アニメ版では「ダンガル」となっている。これはガンガルはあくまで他社が版権を有しているためなのだが、アニメケロロの製作者はよりによってガンダムシリーズの権利者であるサンライズであり、原作アニメ共にガンダムシリーズの機体や登場人物等が実名で登場しながらもガンガルは権利上の都合で使用できない、即ちパクられた側がパクった側の版権に引っかかるという奇妙な構図になっている。
  • げんしけん - 著作権の関係上、アニメ版のみ(原作では許諾を得て「ガンダム」が登場する)。
  • 猿ロック
  • アウトブレイク・カンパニー
  • コミックボンボン - 最終号に掲載されたあおきけいの4コマ漫画に出演


余談

  • この東京マルイと聞いてガンガルを思い浮かべるかエアガンを思い浮かべるかで世代や嗜好がばれる。
  • アニメ「ナイツ&マジック」ではこのロボが元ネタと思われるプラモ『ガーンガル』が登場している。ポージングから背景はガンガルとほぼ同じだが、外見はグレードアップしている
  • ゲーム「ワイルドアームズ2」ではガンガルというNPCが登場し、ズクゲルグという子分を従えている。
  • 大型画像掲示板群のふたば☆ちゃんねるでは、影響を受けたヒギョパムなる二次創作キャラが作られた。


  • 同人ゲームが製作されたこともある。

関連タグ

コレジャナイロボモビルフォースジドムズク
太陽系戦隊ガルダン天郷2号オガンダム建設巨神イエオン
偽物海賊版パチモン
ガールガンレディ:非公式な愛称が『ガンガル』

関連記事

親記事

パチモノ ぱちもの

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 464560

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました