ピクシブ百科事典

クロ(ONEPIECE)

くろ

 クロとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

アクビが出るぜ…

おれの計画は絶対に狂わないっ!!!

概要

クロネコ海賊団船長主人公モンキー・D・ルフィ率いる麦わらの一味の狙撃手ウソップが同一味に入団するきっかけとなった海賊である。一時海軍賞金稼ぎに追われる日々に嫌気が差したとして海賊を廃業していたが、改心したわけではなく、資産家の家に転がり込み、3年掛けて一家を皆殺しにして財産を奪い取ろうとしていた。作中では珍しい癖のない精悍な顔立ちをしている。

現在海軍本部で三等兵として勤務しているジャンゴは元部下である。

プロフィール

本名クロ
異名百計のクロキャプテン・クロクラハドール(資産家宅へ執事として潜入していた頃の名前)
懸賞金1600万ベリー
所属無し(ただし、事実上クロネコ海賊団のトップである)
能力無し
出身地不明
身長不明
年齢33歳→35歳
誕生日4月22日(4←し,2←つ,2←じ)
CV橋本晃一


能力

手袋の付いた『猫の手』という独特な得物を用いて戦う。そのため、眼鏡のずれを直す際は掌で直さねばならず、カヤの執事をしていたときにもこの癖が抜けずにいた。
また、「抜き足」という無音の高速移動法を体得しており、100mを4秒で走り切る驚異的なスピードを有している。そのスピードは世界政府の格闘術『六式』の剃(ソル)に匹敵するという。これらを駆使した必殺技として『杓死(しゃくし)』という高速殺法があるのだが、速すぎて視界が利かないという欠点があり、クロ自身も触ったものを手当たり次第に切っているため、完全な味方殺し技となっている。もう一つの欠点として、全身の筋肉に力を溜めるために発動前に隙が生じるというものがあり、原作ではここを突かれてルフィの「ゴムゴムの鐘」によって敗北している。

性格

緻密な計略のもとに略奪などの犯罪を行う知能犯で、不要と感じればたとえ部下でも容赦なく切り捨てられる冷酷さを併せ持つ。実際、ジャンゴを含めた部下たちを生きてから出すつもりはなかったことを語っている(自身の生存に関しての口封じのため)。
なお、先述の通り彼は海軍や賞金稼ぎに追われることに嫌気がさして海賊を廃業したのだがルフィからは『自分の名が売れていくのが怖いだけ』と評されている。

活躍

当初は麦わらの一味狙撃手ウソップの住む村に家を構える資産家の少女カヤ執事として登場した。しかし南の海岸で部下のジャンゴにカヤ暗殺シロップ村襲撃を企てていることを話しているのをウソップやルフィに聞かれたことでその化けの皮が徐々に暴かれ、ついに凶悪な海賊であった事が発覚する。三日月にカヤから記念日祝いとして貰った新品の眼鏡を踏み砕き、本性を知った同僚のメリーを口封じのため斬り捨てて重傷を負わせる。その後、カヤを守るべく立ち上がったウソップや麦わらの一味との激闘の末、ルフィに敗北しKOさせられ、村から強制追放される。なお、この戦いがきっかけで、ウソップは麦わらの一味に入る事になる。

敗北後の行方は分かっていないが、アニメ版ではクロネコ海賊団の船長に返り咲いている。

ゲーム作品での登場

『ONE PIECE グランドバトル!』シリーズにもいくつかの作品でプレイヤーキャラとして参戦しており『1』、『2』、『RUSH』に登場(2では隠しキャラ扱い、3のみリストラされている)。火力と防御は低いが原作同様素早さがウソップやシャンクスと並んでAに設定されているので火力が低い分手数と素早さでカバーする必要がある。1と2共通の必殺技はジャンゴorニャーバンブラザーズを呼び出す助っ人召喚と杓死。

GBCソフト『夢のルフィ海賊団誕生!』ではある条件を満たすとなんと仲間になる。仲間入りすると移動力の高さと燃費の良い必殺技『猫の手』、攻撃後に移動できる『抜き足』、広範囲攻撃であえる『杓死』などの優秀な技で即戦力となってくれる。

PS4、PSvitaソフトの海賊無双3ではボスキャラクターの一人してゲーム作品に久々に登場。

関連イラスト

猫の人

 

杓死



関連項目

ONEPIECE 海賊(ONEPIECE) ジャンゴ(ONEPIECE) ウソップ モンキー・D・ルフィ

pixivに投稿された作品 pixivで「クロ(ONEPIECE)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8213

コメント