ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ベストウイッシュ4話から登場。

元々はスワマのポケモンだったが、カラクサタウンのポケモンバトルクラブでバトルに負けた為に捨てられてしまった過去を持つ。

その際、杭に繋いだロープが口に絡んでしまい、全身が汚れろくに食事もできずにやせ細っていた所をサトシに助けられたため、彼を気に入り、ピカチュウをロケット団から助ける。

その後、ゲットされた。

ゲットして暫くはサトシもバトル後のアフターケアには気を使っていた。

BW77話で自分の元トレーナーのスワマと再会、スワマの態度に怒りを覚えたサトシがバトルを挑みかけ出場するも、別れの際のスワマとの思い出から戦うのをためらい、その時の別れを惜しむ態度さえも演技だったと判明するといっそう戦意を喪失してしまうが、ツタージャやピカチュウの支援の末立ち直り、チャオブーへと進化。

新たに習得した「ほのおのちかい」からパワーアップした「ニトロチャージ」でエンブオークイタランを倒した。

バトル後、掌を返したスワマから「忘れられないなら俺の方に戻らないか」と誘われるも、今までの態度を許すはずもなく怒りの「かえんほうしゃ」を浴びせた。引き続きサトシのポケモンとして旅を続けることになった。

バトルの実力もポカブの頃より高く初陣を飾ったサンヨウジムのポットのバオップに勝利を飾っており続くアロエ戦では、最初のヨーテリーには敗れたものの2度目のアロエのリベンジマッチではアロエのハーデリアに勝つなど、バトルの資質は以前より高く体格の大きい相手やダメージを蓄積しても立ち上がるガッツがある。

チャオブーに進化してからは、そのガッツさとパワー準エース的な立ち位置になっている。

関連タグ

サトシ サトシのポケモン チャオブー


ヒトカゲゼニガメヒコザルケロマツゲンガー:元のトレーナーに捨てられたポケモン達(ゼニガメに関してはゼニガメ団自体がトレーナーに捨てられており、ケロマツに関しては扱い切れなかったトレーナー達に研究所に返却されていた)。


BW組

ピカチュウ ケンホロウ ミジュマル

チャオブー ツタージャ ズルッグ

ハハコモリ ガマガル  ガントル

ワルビアル リザードン


サトシのほのおタイプのポケモン


サトシのかくとうタイプのポケモン

関連記事

親記事

サトシのポケモン さとしとぽけもんたちのゆうじょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 317

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました