2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

※タグ検索の際は「クロス アニポケ」と検索するのを推奨する。

「友情なんてモノは、ポケモンを弱くするだけだ!」

CV:逢坂良太

概要

劇場版ポケットモンスターキミにきめた!」に登場するポケモントレーナーガオガエンルガルガン(まよなかのすがた)を連れている。
劇場版シリーズでのヴィラン枠の一人でありながらサトシライバルでもあるトレーナー。

オレンジ髪交差(クロス)した前髪アンノーンがモチーフと思われるネックレスが特徴。キャラクター性に関しては、監督曰く『サトシと真逆に置いた人物』とのこと。

手持ちはかつて所持していたポケモンを除き、新シリーズ「サン・ムーン」からのポケモンのみであり、唯一彼のみ劇場版初登場キャラでサン・ムーンから登場したアローラ地方のポケモンを使用している。もちろんアローラ地方出身者の可能性は高いがどの地方出身かは明らかにならなかった(ついでに歪んだ原因も不明なままだった。)。

本作におけるサトシのリザードンは、元々クロスの所有するポケモンでヒトカゲだった頃に捨てられたという設定になっている(無印アニポケではダイスケが捨てたということになっている。)。

嫌味なキャラに見えて実際は思慮深いシゲルや、失敗したとは言え自分なりにポケモンの強さを伸ばしてやりたいと考えていたシンジとは違い、性格は冷酷で暴力的。
ポケモンに対しても自分と息が合う個体のみに対して愛情を注ぎ、他はゴミと吐き捨てている。

ホウオウに執拗に拘ったのは彼もまたホウオウを目撃したトレーナーだった事に起因する。しかし、力と結果のみに固執した性根からホウオウは羽を落とさず去ったのだが、それを知らず追い求め続けていた(無印アニポケのサトシはクロスと同じく羽を手に入れていない。)。

その後、サトシと出会い虹色の羽を手に入れたことに嫉妬もとい片恨みして、追い回した末にバトルしリザードをガオガエンで倒した後、彼を中傷。
終盤のテンセイ山ではサトシに対する恨みからか、ガオガエンにサトシ本人へ直接攻撃する様に指示した上、その後敗北したにもかかわらず暴力で虹色の羽を奪っていくという不正を連発する暴挙を起こした。

その結果、見直しかけていた人間に失望したマーシャドーが彼らを消すために動き出し、劇場版屈指の大惨事を引き起こしてしまう(当の本人はわざと起こしたわけではないけど。)。
だがこの惨事を機にポケモンとの友情及び絆の大切さに気付いて改心し、惨事を皆で食い止め、サトシ達との関係を修復してまたバトルすることを誓い旅立った。

余談

クロスの声を担当した逢坂良太氏はポケモンジェネレーションズシルバーの吹き替えを行った。
また当初はCVが伏せられており、劇場公開後に逢坂氏が担当した事が発表された。
なお、YouTubeやCMなどで公開されている予告編では別の声優が担当している。

ガオガエンはアローラ御三家で唯一の映画参戦になったが、これに関しては複数の推測がある。


その苛烈かつ狭器だった劇中の振る舞いから、pixiv内においては何かとキャラヘイトに晒され易く、本記事もアニポケ歴代ヒールの叩き台に使われた背景を持つ。
これを見た皆々様も、節度を守った執筆を推奨されたい。

関連イラスト

クロス ガオガエン
映画みました



関連タグ

劇場版ポケットモンスター アニポケ ライバル キミにきめた!
美形悪役改心/光落ち

似てるトレーナー

  • シンジ…「初期は力に固執する悪役だったが、後に改心しサトシ一行+酷使した末に逃がしたポケモンと和解してハッピーエンドを迎える」「特定の条件により別の姿を見せるポケモン(トリトドン)を所持している」等、何かと共通点が多い。だがクロスやスワマ、ビート程の凶暴性は見られない。
  • スワマ…似たようなキャラだがこいつはクロス、シンジ、ビート、ハーリー以上の外道な上、サトシに敗れても一切改心しなかった。
  • ビート…「ポケモンに暴力的な悪事の指示と窃盗を行ったが主人公に敗れて改心」「同種に別の姿を見せるポケモン(ガラルギャロップ)を所持している」と共通点が多い。ただしポケモンに悪事を働かせた事はあれどポケモンには最初から優しい。
  • ハーリー…「片恨みな感情をエネルギーにしながらライバルを倒そうとしたが後で改心する」「あく複合(ノクタス)を所持している」といった共通点がある。彼もシンジ同様凶暴性は薄い。


歴代炎御三家ライバル

ヒロシハヅキベルアランカキ…5人の内、クロスと同じくリザードンに関係するトレーナーはアランとカキである。

関連記事

親記事

キミにきめた! きみにきめた

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96274

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました