ピクシブ百科事典

シールドン

しーるどん

シールドンとは『海賊戦隊ゴーカイジャー』に登場する怪人で、「宇宙帝国ザンギャック」の行動隊長である。
目次[非表示]

「見たか! ザンギャック一の防御力を持つ このシールドン様の盾を!」
CV:長嶝高士

データ

プロフィール:元々は鋼鉄のような鱗を持ち、あらゆる物理的ダメージをはね返す能力を持つ宇宙人
強化改造:厚顔シールド
特殊任務:宇宙海賊掃討作戦

概要

ザンギャックの行動隊長で、ダマラスの配下。白い禿げ頭の頭部以外の全身が紫の鎧で覆われた姿をしている。自身の鱗をインサーンの手で強化し、両腕に「厚顔シールド」を取り付ける改造手術を施されており、怒りの表情を模した両腕を閉じる事で「ザンギャック一の防御力」と言われる無敵の盾が完成する。ザンギャック一と呼ばれるだけにゴーカイスラッシュは勿論、5人が豪快チェンジしたジャッカーダイナマンのビッグボンバーとニュースーパーダイナマイトを防ぎ切る等、凄まじいまでの防御力を誇る。
本人もダマラス直属の配下であるだけに攻防のバランスが非常に高いレベルで取れており、上記の盾が無くてもゴーカイジャーを追い詰めるだけの十分な戦闘力を持つのだが、その戦い方は如何せん盾頼りな感が有り、実際やられた際には「盾が無いと駄目」と言うニュアンスの断末魔を残している。とは言え、それでもダマラスの直属である事は間違いない為、彼が敗北したと知った時には他の幹部は勿論、普段冷静なダマラスでさえ驚愕する程であった所からやはりその実力が本物である事に間違いは無い。

前回真の姿を見せ、ゴーカイジャーを圧倒しておきながら止めを刺さずに見逃したバスコに対して怒りが頂点に達したダマラスが、ともすればワルズに対する脅迫とも取れる勢いで立案した宇宙海賊掃討作戦の為に出撃し、ゴーカイジャーの抹殺を目論む。。

活躍

ワルズのいる司令室を訪れたダマラスは、「次の作戦ですが 私に一任して頂けないでしょうか?」とワルズに迫る。今や海賊達が自分達の脅威となっているとして、ダマラスは彼等の抹殺に最適な部下としてシールドンを送り込む。

そして当のシールドンは新型武器の試作をしているグリーンの前に「いたな 賞金首の海賊。」と現れる。突然の行動隊長の出現に戸惑うグリーンだが、シールドんは御構い無しにゴーミンを嗾ける。だが、其処へシルバー以外の4人が合流。そのままゴーミンを一掃されるが、シールドンは余裕の表情で「掛かって来い!」と挑発。
5人はそのまま一気に倒そうと必殺のファイナルウェーブを放つが、相手は厚顔シールドでこれを完璧にガード。ならばとゴーカイジャー5人はジャッカーとダイナマンにそれぞれ豪快チェンジし、それぞれの必殺技を叩き込むがこれも自慢の盾で防ぎ切られてしまう。
「貴様らの力はこの程度か!」と勝ち誇るシールドンに対し、グリーンは自ら改良したゴーカイガンのダブルファイナルウェーブを放つも全く効かない。止むを得ず5人はカクレンジャーに豪快チェンジし、消え身の術で撤退するが、当のシールドンは「逃げたか。ハハッ!まぁ良い。直ぐに見つけ出してやる!」と、5人を退けただけあって余裕の表情だった。

その後、ゴーカイガレオンを発見したシールドンは先行してスゴーミンに攻撃させ、グリーンとシルバー以外の4人と再度交戦。
ゲキレンジャーチェンジマンに豪快チェンジした4人の攻撃を盾で防御し、レッドマスクに豪快チェンジしたレッドのゴッドハンドも無効化する等の無敵の防御力で4人を追い詰めて行く。
だが、そこへオーレンジャーのオーレバズーカをヒントにグリーンが新必殺武器「ゴーカイガレオンバスター」を完成させて駆け付ける。「何を用意してきたかと思えばその程度の武器か!何度も言わせるな!この盾の前には全てが無意味だと!!」と余裕を崩さないシールドンだが、5人はゴーカイガレオンバスターにレンジャーキーをセットし、そのまま必殺の「ライジングストライク」を放つ。自慢の盾を粉砕された事が信じられないまま、シールドンは「うおおぉ…ああぁぁッ!そ… そんな馬鹿な……!俺を突破出来る訳が…!」と言い残し敗北。
これには幹部陣も驚き、ダマラスですら「有り得ん!奴等の攻撃がシールドンの盾を破るなど…!」と驚愕の表情を隠せずにいた。

その直後、旗艦ギガントホースから放たれた巨大化ビームを浴びて巨大化すると、「貴様らの様なポンコツ、我が盾が無くても退けてくれる!!」と叫び、盾を粉砕された状態でもハリケンゴーカイオーの手裏剣チェーンを両手で受け止め、右肩からの電撃で苦戦させると言う奮戦を見せる。「今気付いたぞ!攻撃こそ最大の防御なり!」と勝ち誇るシールドンだったが、其処へ前回バスコから受けたダメージが癒えぬまま、負傷中の身体を押してシルバー豪獣神で駆け付けた。これによって形勢は逆転し、ゴーカイ風雷アタックから風雷丸の必殺奥義・乱れ桜を止めの一撃として喰らい、「やっぱり、盾が無ければ…!」と言い残して爆散した。

余談

モチーフはヤシガニで、名前の由来はそのまま盾の英訳であるシールド。

その鉄壁の防御力によってゴーカイジャー側を追い詰めるも、新兵器で逆転されるまでの強キャラぶりが視聴者の琴線に触れたのか、てれびくん2012年1月号の『宇宙ゴーカイ新聞・全戦全勝ゴーカイジャー名勝負ベスト10!!』では第6位にランクインしている。

次回作の『特命戦隊ゴーバスターズ』でも両腕を盾にする能力を持った怪人としてブルドーザーロイドが登場しているが、こちらも新しい必殺武器によって破られる最期が共通。

声を演じた長嶝氏は、昨年の『天装戦隊ゴセイジャー』にもツチノコのト稀ヅ役で出演した。

関連タグ

海賊戦隊ゴーカイジャー 宇宙帝国ザンギャック 行動隊長

フタガワラ:2年前の作品に登場した怪人で、こちらも両腕を合わせて無敵の防御力を誇る盾を顕現させる。但し、巨大化と共に盾を失ったシールドンとは逆にこちらは巨大化と共に盾を獲得している。

タテトプス:英名が全く同じポケモン(Shieldon)。日名でも一文字違いの種族がいる。

関連記事

親記事

行動隊長 こうどうたいちょう

兄弟記事

コメント