ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0434
シンオウ図鑑No.084
コーストカロス図鑑No.102
ガラル図鑑No.130
ヒスイ図鑑No.110
パルデア図鑑No.226
ローマ字表記Skunpuu
タイプどく/あく
ぶんるいスカンクポケモン
たかさ0.4m
おもさ19.2kg
せいべつ50%♂・50%♀
特性1あくしゅう:手持ちの一番上に置くと、野生のポケモンが出現しにくくなる。第5世代から攻撃時に10%の確率で相手をひるませる
特性2ゆうばく:相手の直接攻撃でひんしになったとき、最大HPの1/4のダメージを与える。
隠れ特性するどいめ:所有者に対する命中率ダウンの効果を無効化する。及び相手の回避率の上昇を無視する(第6世代以降)/所有するポケモンを手持ちの一番上に入れるとレベルの低い野生ポケモンが出にくくなる。HGSSのみ所有するポケモンを手持ちの一番上に入れると「いわくだき」でアイテムが出やすくなる
おとしものスカンプーのけ
タマゴグループりくじょう

各言語版での名称

英語Stunky
スペイン語
イタリア語
ドイツ語Skunkapuh
フランス語Moufouette
韓国語스컹뿡
中国語臭鼬噗

進化

スカンプスカタンク(Lv.34)

434と435


概要

第4世代『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』から登場した姿と文字通りスカンクをモチーフにしたポケモン。鳴き声がちょっとクサい。


敵に襲われると尻から激臭の液体を噴射して身を守る。液体の匂いは半径2キロも離れた所でも嗅げてしまうほど臭く、衣服付いてしまうと24時間も臭が取れなくなる。(本物のスカンクの匂いは衣服に付くと一ヶ月も取れなくなる為、スカンプーの方が百歩譲ってマシな方)。

LEGENDSアルセウス』では嗅げば記憶を喪失するとまで書かれてる。


名前や、設定など不遇な扱いを受けているが進化後のスカタンク同様「あく・どく」の複合は弱点がじめんタイプしか無く、優秀な組み合わせなので育ててみるのも有り。

じっくり見てると案外愛嬌がある。バトレボのモーションが可愛く見えたら負け。


一応ニャルマーとは対の関係にあるが、あちらはなかなか登場しなかったりする。


ゲームでの特徴

DPtBDSP


ハートゴールド・ソウルシルバー

  • 『ダイヤモンド』から連れてくる必要がある。

BWBW2

  • 『ブラック2』のフェスミッション「ざわめきの かくしあな!」に出現する。

XY


ORAS / SMUSUM

  • 過去作から連れてくる必要がある。

ソード・シールド

  • 内定。3ばんどうろワイルドエリアの「こもれびばやし(曇)」「ミロカロ湖・南(晴曇雨雷)」「ミロカロ湖・北(晴曇照砂霧)」「巨人の帽子(晴)」に出現する。

LEGENDSアルセウス


スカーレット・バイオレット

  • 『スカーレット』限定ポケモンとして内定。南5番エリア・西2番エリアに出現する。

性能

種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
636347414174329

使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版


アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

  • ハクタイシティのジュンサーのスカンプー
    • DP36話で登場。とてつもなく臭い泡のような液体を犯人にぶつけてあまりの臭さにひるんだ隙に逮捕するらしく、その作戦をシンオウ歴史博物館の窃盗事件の犯人だったロケット団に実行し、ロケット団は取り逃がしたものの盗まれた「こんごうだま」は取り返した。

その他


アニポケ・リコとロイの旅シリーズ


漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

  • 7章でサイクリングロードの下で暮らしている野生の個体が登場。自転車をこぐ練習をしていたプラチナに対し、何度も自転車が倒れる音に腹を立てて悪臭を放ってプラチナを気絶させた。

関連イラスト

おならではなくスカンプー

センシティブな作品バズーカ


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン DPt BDSP

ポケモン一覧 どくタイプ あくタイプ


0433.リーシャン0434.スカンプー→0435.スカタンク


同複合タイプ


関連ポケモン等


.

関連記事

親記事

イタチポケモン いたちぽけもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 308778

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました