ピクシブ百科事典

リーシャン

りーしゃん

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかん No.433
英語名 Chingling
ぶんるいすずポケモン
タイプ エスパー
たかさ 0.2m
おもさ 0.6kg
とくせいふゆう


※ふゆう: じめんタイプの わざを うけない。

進化

リーシャンチリーン(十分になつかせて夜にレベルアップ)

なかよしまい



概要

ダイヤモンド・パール』で初登場する。チリーンの進化前のポケモン。
丸いの形に小さな手足を持ち、後頭部に太い鈴紐がある。
名前の由来も「リーン」と「シャンシャン」と鈴の擬音が由来になっている。

喉奥には丸い玉が存在し、ふわりと弾んで移動するたびに口中のあちこちに反射して、リリンという音を周囲に響かせている。
また危険を感じると、その玉を震わせることによって高周波の鳴き声を上げ、相手の耳を聞こえなくさせたりも出来る模様。そうして一度鳴き出すと中々止まらない。
LEGENDSアルセウスのポケモン図鑑の説明によれば、人に聞こえないレベルの周波数の鳴き声で頭痛を引き起こさせる事があるという。

進化後のチリーンは野生での遭遇が大変なレアポケモンとして知られているが、このリーシャンはシンオウテンガン山の麓に数多く生息しており、赴けば割と容易に捕まえることが可能。
卵もチリーンに「きよめのおこう」を持たせる事で産ませる事ができる。
シンオウ以外ではカントーやジョウトにも生息しており、シンオウサウンドを流すと出現する。
チリーンの初登場作であるRSEのリメイクであるORASには残念ながら出現しないので、卵を産ませて入手しよう。

ポケダンにおいては探検隊のレベル1ダンジョンゼロの島南部において猛威を振るうポケモン。
1階から登場するにもかかわらず6〜12の固定ダメージを与える「まきつく」を連発してくる上に打たれ強いため、シードラと共に場違いなポケモンと言われることもしばしば。

関連タグ

ポケモン ポケモン一覧 ポケモン図鑑

関連記事

親記事

エスパータイプ えすぱーたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リーシャン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 320172

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました