ピクシブ百科事典

タスマニアデビル

たすまにあでびる

哺乳綱オーストラリア有袋大目フクロネコ目フクロネコ科タスマニアデビル属に分類される動物の一種。

概要

哺乳綱オーストラリア有袋大目フクロネコ目フクロネコ科タスマニアデビル属に分類される動物の一種。
かつてはオーストラリア大陸にも分布したがディンゴとの競争に敗れて絶滅し、タスマニア島のみに生き残っている。

体長は50~60cm、体重6~12kgで、現生の肉食性有袋類としては最大種。
夜になると餌を探して徘徊し、昼間は巣穴で休む。肉食性で小動物、鳥類爬虫類両生類魚類昆虫などを捕食し、死肉も漁る。頭部が大きく顎の力が強く、大きな獲物もたちまち平らげてしまう。
全身を黒い体毛に覆われ、胸と腰に白い斑がある。

1996年に野生で初めて発見された伝染性の癌(顔にできた腫瘍を引っ掻いた際の肉片が仲間にかかって感染する)「デビル顔面腫瘍性疾患(DFTD)」の蔓延により野生のタスマニアデビルの個体数は91%減少し、絶滅が危惧されている。
癌が感染する理由について、これまでは何世代にもわたって近親交配を続けたため遺伝子の多様性がなくなったためと考えられていたが、2013年、DFTD細胞には主要組織適合遺伝子複合体作動のためのマーカーが存在せず、免疫システムから異物とみなされていないためと分かり、ワクチン開発の可能性が見えてきた。

だが、この20年で進化した事が判明し、抗体を持ち始めているとする調査がある。

関連タグ

動物 哺乳類 オーストラリア

タスマニアキッド:アニメ・ビーストウォーズⅡに登場するサイバトロン戦士で、この動物の姿を持つとされるが実在のタスマニアデビルとは違い薄茶色ベースの毛並であり、スタイルもかなり異なる。

 タスマニアデビル(けものフレンズ) 『けものフレンズ』におけるタスマニアデビルのフレンズ

タズマニアンデビル:ルーニー・トゥーンズに登場するキャラクター。竜巻のようなアクションで周囲の物体を噛み砕いてしまう。

デガンジャ:ゴーデス細胞に侵された風の神がタスマニアデビルの死体を媒体に怪獣化したとされる。

pixivに投稿された作品 pixivで「タスマニアデビル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44473

コメント