ピクシブ百科事典

トドラ

とどら

トドラとはウルトラQに登場する怪獣の名称にして本編最後に登場する怪獣であり、また初回放送では事実上の最終回を飾った怪獣でもある。
目次[非表示]

データ

登場作品:『ウルトラQ
第27話『206便消滅す』

別名:四次元怪獣
身長:30メートル
体重:2万5千トン
出身地:四次元の空

概要

突如として東京上空に出現した濃い霧で覆われた四次元空間の中に住んでおり、そこへ迷い込んだ飛行機や人間に襲いかかってくるアザラシの姿に酷似した怪獣。
ヒレのような前足と巨大な2本のキバが武器であり、四次元空間から外へ出ることはないため詳細は不明であるが、もし三次元へと出ることが有り、海を泳ぐことが有るとすれば、水中を80km/hで動けるが、陸上では鈍くなるとされている。

劇中、迷い込んできた超音速旅客機・206便と乗客に襲い掛かったが、主人公である万城目の操縦で離陸を始めた206便からの噴射圧をもろに受けて何処かへ吹き飛ばされ姿を消した。
まぁ、死んだ描写も無いので、まだ生きていて、今もで異次元空間で迷い込んだ人々を襲ってるのかもしれない。

余談

ちなみにある怪獣にそっくりだが、ただの他人の空似であるためその怪獣とトドラは何の関係もない…。
っていうかその怪獣の目と部分を整形して髭を付け加えて作られたからしょうがないんだけど…。

関連項目

ウルトラQ

pixivに投稿された作品 pixivで「トドラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1188

コメント