ピクシブ百科事典

バジリス

ばじりす

バジリスとは、映画『ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦』に登場する超獣である。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

別名:骨翼超獣
身長:69メートル
体重:4万5千トン
出身地:小杉亘のブレインワールド


浩の子分の一人、小杉亘が考案した怪獣でカマキリに似た外見をしている(DVDの解説書ではなぜかクワガタと書かれている。また、同書によると名前の由来は蛇の怪物「バジリスク」らしい)。
マッハ10のスピードで空を飛び、宇宙空間を飛び回るなど機動力に優れている。武器は両手の鎌と、口から吐く光弾「バルバリボール」。

亘が考案したデザインはキングオブモンスの翼としてコンセプトのみ取り入れられてしまったが、平間優が赤い球に世界の破滅を願ったことで「無限の増殖」の力によりキングオブモンスの背中から分離して実体化した。
最終決戦ではウルトラマンダイナと宇宙空間で交戦し、その機動力を活かしてダイナを翻弄したが、バルバリボールをすべて弾かれ、最後はソルジェント光線を受けて炎上。地球の引力に引っ張られ、大気圏に突入して燃え尽きた。

なお、超獣という別名を持つがヤプールとは無関係の存在である。


派生作品

大怪獣バトル

ババルウ星人が使役する怪獣としてキングオブモンスと共に登場。

大怪獣バトルウルトラコロシアム

惑星モーン・スターに生息する野生の怪獣として登場。
スピードはかなり高く、スピードを補助する技バトラーなどが揃っていないと勝つのは難しい。
主人公に倒されてバトルナイザーで捕獲されるが、なぜイメージの産物であるバジリスが野生怪獣として存在するのかは不明。

大怪獣バトルウルトラアドベンチャー

原点同様キングオブモンスの背中から分離して出現。
同じく分離したスキューラと共にレッドキングと戦ったが、近くにいたナメゴンをぶつけられて転落し、そのまま地上にいたスキューラと衝突して死亡した。

超時空のアドベンチャー

成長した亘が経営する居酒屋の名前がバジリスの名がつけられている。(亘曰く思い出だから)

ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ

攻撃力が高い遠距離タイプの怪獣。必殺技の「バルバリボール」には使用すると2ターンの間自らの攻撃力を上げる効果がある。「速」属性なのだが移動力は平凡で、回避力も極めて低いという不遇な性能の持ち主。固有スキルの「怪獣の超感覚」(別名に反して超獣ではない)も、自分以外の味方が倒された際に自分の回避率と近接防御力が3ターン中アップという微妙なものだった。

しかし、2020月7日のアップデートでスキューラの実装に伴ってスキル覚醒が解放。「怪獣の超感覚」の効果が、味方全員の回避力、攻撃力、防御力が3ターン大アップに強化され、キングオブモンスの攻撃にダメージ中アップ&ガード無効を付与する効果も追加された。これにより、クセはあるものの強力なバフ要員としての起用が可能になった。

関連タグ

超時空の大決戦 ウルトラマンガイア 
キングオブモンス スキューラ 超獣

関連記事

親記事

キングオブモンス きんぐおぶもんす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バジリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9796

コメント