ピクシブ百科事典

目次[非表示]

解説

サイボーグ009」に登場するメインヒロイン
サイボーグ戦士紅一点、ナンバーは003。1月24日生まれのフランス人
年齢は原作漫画ではちゃんとした設定は無い。が、アニメ版でそれぞれ異なった設定がついている。
アニメ第1作目「16歳」、アニメ第2作目「17歳」。
アニメ第3作目は一応「19歳」だが、実年齢は60歳以上で「私はおばあちゃんなのよ」と自虐したこともあった。理由に関してはアルベルト・ハインリヒ004)を参照。

CV:
ジュディ・オング(’66、'67劇場)
鈴木弘子(’68テレビ)
杉山佳寿子(’79-’80テレビ、'80劇場)
雪野五月(’01-’02テレビ)
斎藤千和(’12劇場「RE:CYBORG」)
M・A・Oサイボーグ009VSデビルマン
種田梨沙(CALL OF JUSTICE)

元はプリマバレリーナを目指す普通少女だったが、空軍パイロットをしている兄が休暇で帰ってくるのを迎えに行こうとしたところ、偶然通りかかったブラックゴースト団に目をつけられ、「年頃の少女が失踪するのはよくあること」というお題目で誘拐された後、サイボーグに改造された。

諜報・偵察を目的としたサイボーグで、探知・感知能力の類が強化されている。
半径4キロのが聞こえる聴覚、周囲50kmを見渡せる遠視力・透視能力などのレーダーセンサー機能を持つ。ただし「年中能力を発動していたら気が狂う」との事で普段はオフにしていると話している。
探知感知能力に特化しているため肉体の改造箇所が少なく戦闘能力には乏しい反面、その情報収集能力はゼロゼロメンバーにとっては不可欠なものである。

「RE:CYBORG」「サイボーグ009VSデビルマン」等では現実世界の時代の変化もあって、その超感覚を活かしてインターネット回線に接続して情報収集をしたり、コンピューターハッキングし、更には集めた情報を分析するといった新たな特技を見せた。

淑やかだが意見をはっきり述べ、咎めたり、弱い者苛めを許さないなど強い一面を持つ一方、
心優しく争いを嫌う性格ゆえに、平和を乱す者と戦わねばならないことに苦しむ。
超視聴覚能力により彼女にとって見聞きしたくないような出来事までも感知せざるを得ない(ジョーの旧友がサイボーグ化されていることを察知するなど)こと、事件を通じて数々の悲劇を目の当たりにしながらも一部の敵も含めて全ての人々を救うことのできない現状に強い悲しみや憤りを感じており、それが彼女のに影を落とす要因ともなっている。

子供好きで、事件を通じて知り合った少年少女の面倒を見ることも多い。大人びていて、周囲の揉め事を咎めたり、家事仕事、サポートしたりするなどお姉さん系であり、才色兼備である。
いつのころからか009島村ジョー相思相愛に近い仲となり(平成版ではそれが顕著になっている)、未来から来た人物が語る所によると、将来ジョーとの間に子供を設けることになっている…らしい。

名前の由来は「フレンチ・カンカン」「学生たちの道」などで知られるフランスの女優フランソワーズ・アルヌールから。

彼女の髪型は、基本セミロングだが、時々、ミディアムヘアーロングヘアーになることがある。
髪の毛の色は、基本金髪だがシリーズによって、ライトブラウンの髪色、栗色、赤毛など様々である(これはジョーを始めとして皆そうだが)。

オシャレである。

男女問わずとても人気がある。

平成以降のアニメシリーズや原作版では女性らしい細やかな気遣いが出来る一方で自身の意見ははっきり言い、気が強くて活発な女性として描かれており、淑やかで大人しいヒロイン像イメージは主に新ゼロでの描写に縁る。

関連イラスト

暑中お見舞い
塗らせて頂きました。


センシティブな作品
♥



関連タグ

サイボーグ009 フランス 金髪碧眼 隠れ巨乳 巨乳 緑眼 紅一点 相思相愛 メインヒロイン
恋人 セミロング バレリーナ
才色兼備 グラマー お姉さん

関連記事

親記事

ゼロゼロナンバー くにんのせんき

子記事

  • 003 ぜろぜろすりー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「フランソワーズ・アルヌール」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「フランソワーズ・アルヌール」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 917135

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました