ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

表記揺れとして「雨合羽」とも。

発想自体は古くから存在していたが、「レインコート」と呼ばれるものは化学的な素材で作られた近代以降の製品を指す。
ゴムビニールなどの生地に、これまた近代らしく真っ白や光沢のある塗料で色付けをした物が典型的。鮮やかな色合いは平行して増加した自動車バイクに存在を知らせるためでもある。
あるいは、化学素材ならではの透明にして、中の衣服の色をそのまま見せるというスタイルも現れた。

基準が素材にあるので、フード付きの物やポンチョ風の物など形状は様々。
子供向けを中心に、付きの物や動物をモチーフにした物なども作られている。
近年はゴアテックス(は通さないが、水蒸気は通して蒸れを防ぐ素材)を用いた物が標準となるなど、見た目だけに留まらない更なるハイテク化が進んでいる。

日本では、かつて(警戒色として特に有効な)黄色のレインコートを着た子供と「緑のおばさん」の取り合わせが定番の光景であり、現在でもノスタルジーの対象として時折描かれている。
折り畳み傘と同様に専用のケースがあることが多い。

特殊な用途

化学素材を前面に押し出したデザインが多い事や、場にも着られるコートという立ち位置から、「露出狂」や「ラバーフェチ」といった方々にも性的な意味で愛用されている模様。
こうした方々にとっては適度に蒸れるローテク製品の方がありがたい、らしい。
pixivには裸レインコートなどというタグも存在している。

また、2020年の新型コロナウイルスの拡大に際しては、大阪市防護服の代用品とした事で話題となった。
松井一郎市長を始めとする日本維新の会のメンバーを通じて全国的に寄付も呼びかけられ、最終的に30万着以上が無償で提供され市内の病院等に配布されたという。
もっとも、あくまで無いよりはマシ程度の代物であり、正式な防護服を調達できるようになると次第に使用されなくなっていった。素材の特性上、火災の危険性があるため在庫の保管にも苦慮しているといい、間違ってもこれから追加で送ろうなどと思ってはいけない参考)。

関連イラスト

やはりと言うか、一般向けであってもロリショタの割合が非常に高い。
どの程度性的な意味が込められているのかは作者のみぞ知る。

春に降る雨
コミティア112イラスト集「水艶-mizutsuya-」
湿度やばい
おきにいりのながぐつ


縷ル白雨
雨に唄えば
雨やどり猫
梅雨



関連タグ

 雨具 レインブーツ
衣類 コート 梅雨空ドレス

着用例

天野凪 イリヤスフィール(水着) 去鳴 シックス(リトルナイトメア) 
スー(モンスター娘のいる日常) ポコ(うどんの国) 四糸乃 レイニーデビル 入梅艦娘

外部リンク

関連記事

親記事

雨具 あまぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「レインコート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9163155

コメント