ピクシブ百科事典

上田宗箇

うえだそうこ

「上田宗箇」とは、茶道の上田宗箇流の流祖である。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 上田宗箇流の流祖。→ 上田宗箇
  2. 「へうげもの」に登場するキャラクター。→ 上田宗箇


プロフィール

時代 戦国時代~江戸時代
生誕 永禄6年(1563年)
死没 慶安3年5月1日(1650年5月30日)
改名 佐太郎(幼名)、重安
別名 宗箇
主君 丹羽長秀→丹羽長重→豊臣秀吉→豊臣秀頼→浅野幸長
 紀州藩士→芸州藩士


概要

永禄6年、尾張国愛知郡星崎にて上田重元の子として誕生した。
幼名は上田佐太郎、その後上田重安となり、剃髪後は上田宗箇と名乗るようになった。
宗箇となってからは、茶道の上田宗箇流の流祖となり、また造園家としても数々の業績を残している。
墓所は、広島県廿日市市沖塩屋にある。

関連イラスト

上田重安



関連タグ

人物 上田重安 茶道 上田宗箇流 造園

pixivに投稿された作品 pixivで「上田宗箇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 424

コメント