2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1997年10月8日生まれ、神奈川県藤沢市出身。左投左打。ポジションは投手。

来歴

小学校1年から野球を始め、中学校では「湘南ボーイズ」に所属。2年夏には全国ベスト4入りもする。

東海大相模高校に進学すると1年春からベンチ入り。
2年の夏は第96回全国高等学校野球選手権大会に出場し、吉田凌らと「140キロカルテット」として注目を集めたが、初戦で松本裕樹擁する盛岡大附属高校と当たり敗戦した。
3年夏には神奈川県大会で27回30奪三振、防御率0.00の成績で第97回全国高等学校野球選手権大会出場。甲子園では初戦の聖光学院戦ではリリーフ登板し、152km/hをマークした(スカウトのスピードガンが計測、球場表示は151 km/h)。決勝戦の仙台育英戦にて佐藤世那と投げ合い、同点の9回表には優勝を決める勝ち越しソロ本塁打を打った。甲子園通算26回1/3、23奪三振、防御率3.08。

2015年10月のプロ野球ドラフト会議にて、いずれも高橋純平福岡ソフトバンクホークスが交渉権獲得)の抽選に外れた中日ドラゴンズ北海道日本ハムファイターズから1位指名を受け、抽選の結果中日が交渉権を獲得して入団した。

1年目の2016年は開幕から二軍生活が続いていたが、5月31日に一軍に昇格し対福岡ソフトバンクホークス戦でデビューした。9月4日の対読売ジャイアンツ戦でプロ初勝利を飾る。3年目・2018年には開幕投手も務めることがあったが、2020年までは左肘の手術や左肩痛のコンディション不良で二軍暮らしが長かった。
2021年、大野雄大柳裕也と共に先発投手のローテーションを守り抜き、自身初めての規定投球回数に到達。25試合に登板し8勝を記録した。

人物


関連項目

プロ野球選手 投手ピッチャー 中日ドラゴンズ

外部リンク

関連記事

親記事

中日ドラゴンズ ちゅうにちどらごんず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「小笠原慎之介」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「小笠原慎之介」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 300

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました