ピクシブ百科事典

影の伝説

かげのでんせつ

「影の伝説」は1985年にタイトーから発売された業務用アクションゲーム。
目次[非表示]

概要

1985年タイトーが発売した業務用アクションゲーム
忍者である「影」を操作し、さらわれた「霧姫」を救出するのが目的。

8方向レバーとを振るボタンと手裏剣を放つボタンを操作する。
縦横スクロールであるが基本は左右移動、下方向でしゃがみ、上方向にレバーを入れると木があるところでは上り、それ以外では斜め上方向含めてジャンプする。
なお、手裏剣はジャンプ中は8方向に放てるが、地上にいるときは左右のみである。
アイテムである巻物を取れば一定時間、画面内の敵を一掃する(その間、操作不能)。

2周プレイすればエンディングとなるが、その後は最初からのループとなる。

初期基盤はコインを入れなくてもデモ画面でプレイが可能という、実にサービス満点なゲームであった。

移植

関連イラスト

影の伝説 ドット絵
信長の忍び3月ログ


プレゼントキャンペーン

  • ヤマキ株式会社が行った『影の伝説 ヤマキめんつゆサマープレゼントキャンペーン』において、めんつゆに付いていたポイントを集めて応募すると抽選で10,000名にファミコン版がプレゼントされた。ただしゲーム内容は全く変わらず、カートリッジにも「ヤマキめんつゆサマープレゼント」と書かれた簡素で小さな細長いシールが貼ってあるだけで箱だけが全くの別物である。しかし、現在プレミアムが付いておりカートリッジ単体のみでも8万円以上で取引されている。
  • ファミコン版の「青葉の章」、「紅葉の章」、「雪の章」を2回クリアし、霧姫が画面に出現したものを写真に撮ってタイトーに送付すると、先着1,000名に「おしゃべり霧姫」というボタンを押すとしゃべるヌイグルミ(仕組みは笑い袋と同じ)がプレゼントされた。

続編等

  • 不動明王伝』 : 1988年3月29日にファミリーコンピュータ用で発売された作品。影の伝説のシステムを継承しており、事実上の続編とも言われている。
  • 影之伝説 -THE LEGEND OF KAGE 2-』 : 2008年3月13日にニンテンドーDS用で発売された続編タイトル。だが、話の内容的にはリメイクに近い。プレイヤーキャラとして「千尋」が追加され、キャラによりストーリーが若干異なる。

映画

2005年映画評論家有村昆による自主制作短編映画の第2弾として『影の伝説 真田幸村の死闘』が製作されている。
影の伝説との関連は、映画のタイトルだけであるらしい・・・。

関連動画

ファミコン版 CM

北米向け アーケードアーカイブス版 紹介動画

関連タグ

タイトー TAITO レトロゲーム アクションゲーム 忍者
ニンジャウォーリアーズ 忍者ハヤテ ニンジャキッズ
小倉久佳(BGM作曲者)

pixivに投稿された作品 pixivで「影の伝説」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1251

コメント