ピクシブ百科事典

禍木慎

まがきしん

『仮面ライダー剣』の劇場版、『MISSING ACE』の登場人物。
目次[非表示]

演:杉浦タカオ

概要

21歳で元ウェイター。元々働いていた喫茶店で態度の悪い客に因縁をつけられ、その客とケンカしてクビになった。その後新しいバイト先を探しているときに三輪夏美と共にピーコックアンデッドに襲われ、逃げ回っている時に志村純一仮面ライダーグレイブに救われ、夏美と共にスカウトされた。「仮面ライダーランス」に変身する。
血の気が多く単細胞で、すぐにケンカを売る癖がある。夏美同様旧世代ライダーをバカにしている。夏美に好意を抱いているようだが、全く相手にされていない。
最後は旧ライダーたちと共闘することとなったことに対し「なんであいつらと手を組まなきゃならねーんだ」と文句をぼやきながら海岸を歩いているとタランチュラアンデッドの襲撃に逢うが、すぐに返り討ちにするもその直後にアルビノジョーカーに遭遇、瀕死の重傷を負わされるも何とか新生BOARDに帰還、夏美にクラブのKを託した後に死亡する。
しかし、その時に彼が持っていたクラブのJがヒントとなり、アルビノジョーカーの正体が判明するきっかけを作った。

仮面ライダーディケイド

ディエンドの世界」の住人として登場する。演者、変身者も特に変更点はなく、原典と同じく喧嘩っ早いものの性格は原典よりは丸くなり、普通にたちの味方となっていて専用バイクも登場していた。フォーティーンに支配され、仮面ライダーは秩序を乱す悪でしかない世界で、フォーティーンの支配から逃れるべく戦っている。

余談

  • 演者である杉浦タカオの兄はウルトラマンコスモスで主人公の春野ムサシを演じていた杉浦太陽であるため、兄はウルトラマン、弟は仮面ライダーを演じた兄弟と当時話題になった。
  • また、仮面ライダーを演じるに当たり、同じくヒーローを演じていた兄からいろいろ聞いたらしいが、禍木の設定上結局何も役に立たなかったという。
  • 劇中では粗暴な性格で、問題のある行動や言動が目立った禍木だが、根は決して悪い人間では無く、同僚である2人に対する仲間意識も強ければ、瀕死の状態になりながらも敵の狙いを必死で知らせる等、剣崎達への態度を除けば、立派に正義の仮面ライダーとして素質はあったと思われる。そもそも、彼以外の新世代ライダーである三輪夏美は力欲しさにカードの独占を企み、彼が命と引き替えにしたクラブのKを盗んでほくそ笑む様な人間で、リーダーの志村純一アルビノジョーカーその人と言う、とんでもない有様であった。こうした背景から、一部のファンからは「時間さえあれば、剣崎達と仲間として打ち解ける事ができたのではないか?」という声も出ている。


関連タグ

仮面ライダー剣 MISSING_ACE
仮面ライダーグレイブ 仮面ライダーランス 仮面ライダーラルク
志村純一 三輪夏美
仮面ライダーディケイド 海東純一

関連記事

親記事

仮面ライダーランス かめんらいだーらんす

pixivに投稿された作品 pixivで「禍木慎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2248

コメント