ピクシブ百科事典

蛇娘

へびむすめ

蛇娘とは、蛇の擬人化もしくはラミアのことである。
目次[非表示]

概要

2013年の干支(蛇)にちなんだ蛇娘は、擬人化から蛇を纏ったものまで様々である。

ギリシア神話に登場するラミアは、女性の頭と胸に蛇の下半身を持つ怪物である。
元々は海神ポセイドンの息子ベーロスとその母リビュエとの間の娘でリビアの女王であったが、その美貌からゼウスに見初められたため、ゼウスの妻ヘラの怒りを買って、ゼウスとの間に産まれた子供を全て殺され、自身も蛇のような怪物に変えられてしまった。ヘラの呪いはそれだけでは終わらず、子供を失った悲しみから常に逃れられないよう眠りさえも奪われてしまった。ゼウスは彼女が休めるよう目を取り外して眠れるようにしてやったが、子供がいる他の母親を羨むあまり、ラミアは他人の子供を食べるようになってしまった。

関連イラスト

あけましたっ!
あけおめ~♪



関連タグ

蛇娘 怪物 人外 魔物 ラミア

pixivに投稿された作品 pixivで「蛇娘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 634366

コメント