2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

蛮機族ガイアークの量産型戦闘機
まるでを模した形状をしており、羽を広げて空を飛ぶ空中モードの他、更に地上を虫のように跳ねて移動する地上モードを兼ね備えており、まさしく空陸両用のマシンである。
とはいえ、基本の戦闘能力は高くなく、劇中では新たに加わった炎神の見せ場で撃墜される引き立て役の側面が強い。

デウス・ハグル・マギアから量産され、戦闘員である蛮機兵ウガッツが操縦するが、幹部のヒラメキメデスが操縦する蛮ドーマSPと言う機体もあり、こちらは通常の蛮ドーマの3倍の性能を誇る。

余談

モチーフカマドウマで、名前の由来も機族+カマドウマ

スーパー戦隊シリーズの敵組織の戦闘機としては、『超力戦隊オーレンジャー』のタコンパス以来、13年振りの登場であるが、それ以降は8年後の戦隊の敵組織のトライアングラーまで登場しなくなる。

関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー 蛮機族ガイアーク 戦闘機 カマドウマ

敵戦闘機の系譜

タコンパス蛮ドーマトライアングラー

関連記事

親記事

蛮機族ガイアーク ばんきぞくがいあーく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました