ピクシブ百科事典

風来のシレンシリーズのモンスター一覧

ふうらいのしれんしりーずのもんすたーいちらん

当記事は、「風来のシレン」シリーズに登場するモンスターの一覧である。
目次[非表示]

概要

ダンジョン内に現れる敵キャラのことである。どれも個性あふれるモンスターばかりである。一部のモンスターにもよるが、特殊能力を使ってくることもある。その特殊能力は通常攻撃以外に使ってきたり、シレンに攻撃されると発動されたりするなど様々、主にダメージを与えたり状態異常にさせたりアイテムを盗んだり攻撃を防いだりとモンスターによってはいろいろな特殊能力を持っている。たまにシレンをサポートする特殊能力を持つモンスターもたまにいる。また、モンスターにもレベルアップの概念があり、NPCや別のモンスターを倒したりレベルアップするアイテムを当てることでレベルアップすることがある。その場合、ステータスが上がったり特殊能力が強化されたりする。レベル上限は基本的にLv.3かLv.4(一部のシリーズではレベルアップしないモンスターもいる)だが、近年のシリーズはLv.4で統一されている。Lv.4の状態でレベルアップすると少し強くなる。(例:「ギタンマムル」→「ギタンマムル1」)

『風来のシレン2』を除く『風来のシレン3』までのシリーズはモンスターの肉を使うと、そのモンスターの能力を使うことができる。ただし、一部のモンスターの肉は食べても特殊能力を出せないことがある。『風来のシレン2』では、モンスターの壺でモンスターを捕獲することができ、そのモンスターを仲間として連れていけるようになった。敵のモンスターを倒す毎に、仲間モンスターを成長させることができる。

『風来のシレン4』以降は、「昼夜システム」が追加されたことによって夜にしか現れないモンスターが登場した。不規則に移動するうえに敵味方見境なく攻撃してくる。もちろんレベルアップするが、レベルが上がっても別の姿になるわけではない。基本的に攻撃力が非常に高く、特定の装備でないと武器や飛び道具など普通の攻撃が1ダメージに変化する特徴があり、大ダメージを与えるには技を使うしかない。

『風来のシレン4』以降(正確にはモバイル版から)は、たまにオーラを持っているモンスターも登場する。オーラの色は3種類(赤色が攻撃力2倍、青色が防御力2倍、黄色が倍速)あり、色ごとにステータスのひとつがパワーアップする。オーラ付きのモンスターを倒すと通常のモンスターより経験値が2倍もらえたりする。

タイプ

種族を共通する系統のこと。『風来のシレン3』では、同じ種族でもレベルごとに異なる「属性」というものを持っているが、ここでは割愛する。

ゴースト系:霊
パコレプキン系や死の使い系などといったアンデッド系のモンスターのこと。回復アイテムをぶつけるとダメージを与えられ、成仏の鎌で大ダメージを与えられる。夜のモンスターが登場する都合からか風来のシレン4以降は登場しなくなり、ゴースト系であったパコレプキンに回復アイテムをぶつけても回復するようになった。

一つ目系:目
アイアンヘッド系やゲイズ系など目がひとつしかないモンスターのこと。一ツ目殺し(シレン4以降は一ツ目殺し系の武器)で大ダメージを与えられる。

ドレイン系:吸
まわるポリゴン系やしおいやん系などシレンのステータスを下げてくる特殊攻撃を持つモンスターのこと。ドレインバスター(シレン4以降はドレイン斬りの刃系の武器)で大ダメージを与えられる。しおいやん系やすすり虫系などのちからを下げるモンスターは毒消し草でダメージが与えられるモンスターも存在する。

浮遊系:浮
ケロぼうず系やコガタナバチ系など空を飛んでいるモンスターのこと。水路の上などを移動することができ、シレンが「ワナ師の腕輪」を装備した状態でも一部を除いてワナにかけることができないため、ワナのダンジョンでは強敵と化す。斬空剣(シレン4以降では空の刃系の武器)で大ダメージを与えられる。

泥棒系:盗
ぬすっトド系やガマラ系などアイテムを盗んでくるモンスターのこと。それらの特技はシレン3まではトドの盾で防ぐことができた。

水棲系:水
オトト兵系やひまガッパ系など水中に棲むモンスターのこと。水路を移動できる。一部の作品では、水中にいる場合は特別な武器がないと攻撃が届かない。モンスターによっては水の中にいると少しずつ回復してくることもある。「マリンスラッシャー」や「海蛇の剣(シレン4以降は水斬りの剣系の武器)」で大ダメージを与えられる。「水がめ」の水をかけると「水を得た魚」だからか、パワーアップしたりHPを回復したりする。

ドラゴン系:竜
ヒーポフ系やドラゴン系などドラゴンや爬虫類などといったモンスターのこと。ドラゴンのイメージ故か、火を使った特技を使うモンスターが多い。「ドラゴンキラー(シレン4以降はトカゲ斬りの刃系の武器)」で大ダメージを与えられ、シレン2にのみ登場する武器「龍神剣」はそれ以上に大ダメージを与えられる。

爆発系:爆
ばくだんウニ系やオヤジ戦車系など爆発によって攻撃するモンスターのこと。自爆攻撃や爆弾を使って攻撃してくる。特技の都合上、他のモンスターも巻き添えを喰らうことが多い。「三日月刀(シレン4以降は三日月刀系の武器)」で大ダメージが与えられる。また、それらの特技は「地雷ナバリの盾(シレン4以降は爆発隠の盾系の盾)」で軽減できる。

カタナ系:刀
タウロス系や鬼面武者系など剣や斧といった刃物を装備しているモンスターのこと。それらのモンスターは「水がめ」の水でパワーダウンさせることができる。

魔法系:魔
ガイコツまどう系やきり仙人系など魔法を操るモンスターのこと。「プリズムの盾」でダメージを受けるが魔法による被害を防いだり、「やまびこの盾」で魔法を跳ね返すことができる。シレン5では、魔法斬りの剣系の武器で大ダメージを与えられる。

カラクリ系:機
ジャンポコン系やカラクロイド系など機械できたモンスターのこと。シレン3にのみ登場のため、見るからにロボットにしか見えないウルロイド系は該当されていない。「解路の太刀」で大ダメージを与えられる。「水がめ」の水をかけられると鈍足状態になる。

金属系:金
ンドゥバ系やスコッピー系など体が金属でできたのモンスターのこと。シレン5のみ登場で、所謂カラクリ系のマイナーチェンジ版のような属性。かねきりの刃系の武器で大ダメージが与えられる。

植物系:草
おばけカイワレ系やタネッコ系など見た目どおり植物のモンスターのこと。シレン5で初登場。草かりの鎌系の武器で大ダメージが与えられる。

風来のシレンから初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレンGBから初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレン2から初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレンGB2から初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレン外伝から初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレンDSから初登場

通常モンスター


「風来のシレン」のリメイクのため、前述の「風来のシレンから初登場」を参照。
チンタラ系・タイガーウッホ系・ヤミウッチー系・ばくだんウニ系も追加。
この作品からモンスターのレベル上限が4にまで増えた。

ボスモンスター



風来のシレン3から初登場

通常モンスター


ボスモンスター


風来のシレンDS2から初登場。

「風来のシレンGB2」のリメイクのため、前述の「風来のシレンGB2から初登場」を参照。

ボスモンスター


風来のシレン4から初登場

通常モンスター

夜モンスターは割愛させていただきます。


ボスモンスター


風来のシレン5から初登場

通常モンスター


ボスモンスター


関連タグ

風来のシレン pixpediaの一覧の一覧

コメント