2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

鵜来型

うくるがた

大日本帝国海軍により建造された海防艦の艦級の一つ、本記事ではこれをモチーフとしたゲーム『艦隊これくしょん』に登場する艦娘のグループについて扱う。
目次[非表示]

史実については「鵜来型海防艦」を参照のこと。

概要

2022年夏イベント『大規模反攻上陸!トーチ作戦』で、後発の第二号型(丁型)に遅ればせながら新たに追加された海防艦娘

サービス開始から間もない2013年9月発行の『艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.1』(エンターブレイン)では既に田中謙介プロデューサーへのインタビュー内で「鵜来型は大好きで必ず出したい」と言及されており、実に9年越しの実現となったと言える。

艦娘


実装済み

  • 1番艦「鵜来(うくる)」

2022年夏イベント『大規模反攻上陸!トーチ作戦!』でのドロップ入手艦として実装。
艦名は高知県の宿毛湾に浮かぶ鵜来(うぐる)島に由来する。

未実装

  • 2番艦「沖縄(おきなわ)」:沖縄県沖縄本島に由来。
  • 3番艦「奄美(あまみ)」:鹿児島県奄美大島に由来。
  • 4番艦「粟国(あぐに)」:沖縄県の沖縄本島北西沖に位置する粟国島に由来。
  • 5番艦「新南(しんなん)」:南沙諸島の日本統治下における名称「新南群島」に由来。戦後海上保安庁おじか型巡視船「つがる」となる。
  • 6番艦「屋久(やく)」:鹿児島県の屋久島に由来。
  • 7番艦「竹生(ちくぶ)」:滋賀県琵琶湖に浮かぶ竹生島に由来。戦後海上保安庁のおじか型巡視船「あつみ」となる。
  • 8番艦「神津(こうづ)」:東京都伊豆諸島の北部に位置する神津島に由来。戦後ソ連に賠償艦として引渡されЭК-47(EK-47)となり、後に海防艦Норд(ノルド)→Глубомер(グルボミェール)→工作艦ПМ-62(PM-62)と転身を繰り返した。
  • 9番艦「保高(ほたか)」:山口県の柱島群島北部に位置する保高島に由来。
  • 10番艦「伊唐(いから)」:天草諸島の鹿児島県側に位置する伊唐島に由来。
  • 11番艦「生野(いきの)」:芸予諸島の広島県側北部に位置する生野島に由来。戦後ソ連に賠償艦として引渡されЭК-41(EK-41)となり、後に海防艦Вал(ヴァル)と改められた。
  • 12番艦「稲木(いなぎ)」:香川県の竹居岬沖に位置する稲毛島(古称「稲木島」)に由来。福江の放置ボイスにてその名が呼ばれている。
  • 13番艦「羽節(はぶし)」:香川県丸亀市沖の羽節岩に由来。
  • 14番艦「男鹿(おじか/をじか)」:長崎県の五島列島中部に位置する男鹿島に由来するとされる。
  • 15番艦「金輪(かなわ)」:芸予諸島の広島県側北部に位置する金輪島に由来。
  • 16番艦「宇久(うく)」:長崎県の五島列島北部に位置する宇久島に由来。
  • 17番艦「高根(たかね)」:芸予諸島の広島県側北部に位置する高根(こうね)島に由来。
  • 18番艦「久賀(くが)」:長崎県の五島列島中部に位置する久賀島に由来。
  • 19番艦「志賀(しが)」:福岡県の博多湾北部に位置し本土と陸続きとなっている志賀島(しかのしま)に由来。戦後海上保安庁のおじか型巡視船「こじま」となり、退役後は1998年に解体されるまで千葉市海洋公民館として利用されていた。戦闘艦としては日本海軍で最後まで海に浮いていた艦艇として有名。
  • 20番艦「伊王(いおう)」:長崎県長崎市の伊王島に由来。


  • 21番艦「蔚美(うるみ)」:朝鮮忠清道(現在の大韓民国忠清南道)の蔚美島に由来。工程90%で工事中止。未成艦。
  • 22番艦「室津(むろつ)」:北海道奥尻島南方沖に位置する室津島に由来。工程92%で工事中止。未成艦。

関連タグ

艦隊これくしょん 艦これ 艦娘
海防艦 海防艦娘
巡視船 海保船これ

海防艦級名

占守型択捉型御蔵型
日振型鵜来型第二号型(丁型)

関連記事

親記事

海防艦娘 かいぼうかんむす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9100

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました