ピクシブ百科事典

O157

おーいちごなな

腸管出血性大腸菌の一種。

概要

腸管出血性大腸菌の一種。正式にはO157:H7という。

食中毒経口感染症の原因として知られており、感染すると出血を伴う激しい下痢が起こる。また、子供高齢者など免疫力が低下している人がO157に感染した場合、溶血性尿毒症症候群HUS)という重い合併症を起こし、死亡することがある。
本菌が産生する猛毒「ベロ毒素」は、細菌性赤痢病原体である赤痢菌が産生する志賀毒素に類似している。

一部の動物など)はこの細菌を通常保有しており、が含まれている。

1982年アメリカ合衆国ハンバーガーが原因の集団食中毒事件が発生し、ここで初めてO157が発見された。アメリカでは加熱が不十分なハンバーガーによる発生が多いため、O157感染症は別名ハンバーガー病と呼ばれることもある。

日本では1990年にさいたま市幼稚園井戸が原因と思われる集団感染が起こり、2人の園児が死亡した。
1996年には日本全国で爆発的な感染が起こり約1万人が感染し、13人が死亡した。特に岡山県大阪府堺市小学校での事件が悲惨だった。ちなみに、この事件カイワレ大根が原因ではないかと疑われ、多くのカイワレ農家が倒産した(風評被害)。ここで大量のカイワレを食べるパフォーマンスを行い、事態の収束を図った政治家菅直人である。
1997年以降、毎年3000~4000人程度の患者が発生している。

予防のためには、食事の前には十分にを洗い食品(特に牛肉を十分に加熱調理してから食べることが重要である。

関連タグ

腸管出血性大腸菌 病原性大腸菌 ベロ毒素 赤痢菌 もやしもん 細菌 経口感染症 食中毒
カンピロバクター ノロウイルス
菅直人

pixivに投稿された作品 pixivで「O157」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578

コメント