ピクシブ百科事典

TRF(ダンスボーカルグループ)

てぃーあーるえふ

(元)小室哲哉プロデュースのレイヴグループ。小室ファミリーの代表格の一組であり、90年代の小室ブームを語る上で欠かせない歌手。
目次[非表示]

概要

1993年にデビューしたダンスボーカルグループ。
5枚ものミリオンセラーを出し、90年代の小室ブームを牽引した歌手でもある。
結成のきっかけは元々小室哲哉がレイヴ(フェスやパーティーなどで盛り上がれる音楽ジャンル)をやりたかったからであり、TRFという表記もTK RAVE FACTORYの頭文字を取ったもの。実際エイベックス主催の音楽フェス「a-nation」でもこのユニットの曲が締めで歌われている。

1999年に一旦リリースが途絶え事実上の活動休止状態となる。
2000年以降は過去曲のリミックスを出すのみにとどまっていたが、2006年に活動再開を発表しメンバー全員が50を越えた現在でも精力的に活動中。

1998年(厳密には1997年にYU-KIのソロ活動を挟んだため1996年)に小室プロデュースを離れ、これは再始動後も小室哲哉逮捕から再びエイベックスと関係を復縁した後の2012年まで変わらなかった。

全盛期は小文字表記のtrf名義だったが、96年に大文字のTRFに改名。その後2012年に再びtrfに戻すもまたまたTRFに改名し現在に至るというかなりややこしい歴史がある。

現在でも「TRFエクササイズ」や「KINGOFPRISMbyPrettyRhythm」で曲が使われるなど話題に欠かないユニットである。

メンバー

YU-KI

1966年12月19日生まれ。愛媛県出身。
TRFのメインボーカルで、元ZOOのメンバーでもあった。
同じ時期に一世を風靡したJUDYANDMARYボーカリストと違いこちらは真ん中にハイフンが入る。全盛期はYŪKI名義だった。
1997年に「dragon's dance」でソロデビュー。2006年には「仮面ライダーカブト」主題歌『NEXT_LEVEL』を担当した。

SAM

1962年1月13日生まれ。埼玉県出身。
97年に安室奈美恵結婚離婚した事やとんねるず率いる野猿振付師だった(後述のCHIHARUとETSUも参加)事でも有名。
さいたま市にある実家は病院を営んでいる。

CHIHARU

1967年2月28日生まれ。埼玉県出身。
同レコード会社所属歌手の振り付けなども担当。

ETSU

1964年8月11日生まれ。東京都出身。
CHIHARUと同じく所属歌手の振り付けを担当。

DJ KOO

1961年8月8日生まれ。東京都出身。
ディージェイ・クーではなくディージェイ・コーと読む。
全盛期はボブ・マーリーのようなドレッドヘアーの黒人風、現在では派手な金髪帽子グラサンがトレードマークなイケイケの高性能じいちゃんと全く見た目が異なる人物。だが通りの良いイケボは全盛期から全く変わっていない。
近年ではバラエティ番組での露出が多く、若い世代にはむしろそちらのイメージが強い。

関連タグ

小室哲哉 小室ファミリー

pixivに投稿された作品 pixivで「TRF(ダンスボーカルグループ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 227

コメント