ピクシブ百科事典

ドラゴンタイプ

どらごんたいぷ

ドラゴンタイプ(Dragon Type)とは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するタイプの一種である。
目次[非表示]

概要

ポケモンは種族ごとに、1,2種類のタイプが、技には1種類のタイプが必ず付加されている。
そのタイプの相性でバトルの有利不利が決定される要素の一つ。

ドラゴンタイプのカテゴリーに分類される特徴としては、その名の通りドラゴン()をイメージしたポケモンが入れられる。

ドラゴンタイプのポケモンは、基本的にはどのステータスも高く設定されており、安定して戦う事が出来る。
その他にも様々のタイプに耐性があるという恵まれたアドバンテージを持っている。
数少ない弱点は恐竜を絶滅に追いやった氷河期を連想させるこおりタイプと、ドラゴンという強力な種を傷つけられる同じドラゴンタイプの2つ(第6世代からは、フェアリータイプも弱点になった)。

ドラゴンという神秘的なイメージを持たせる為か、シリーズにごとに追加されるドラゴンタイプのポケモンは少なく、現在も全体的にも多くはいない希少種である。
特に第1世代では、"カイリューの進化系統"のみであった。

ただ、当初はその恵まれたアドバンテージとは反比例してドラゴンタイプの技はダメージ固定技
りゅうのいかりのみであり、第2世代ではたつまき」、「りゅうのいぶき」、「げきりん
第3世代ではドラゴンクローといった決定力に欠ける技ばかりで意外なほどの冷遇ぶりであった。

ところが、第4世代になって他の不遇タイプの同様に大幅なテコ入れが入った。
ドラゴンダイブ」、「りゅうのはどう」、「りゅうせいぐんなどの高火力技の導入や、「げきりん」の大幅強化により現在では"無敵のドラゴンタイプの時代"が到来してきた。

そして第5世代において念願の
ドラゴンタイプ単体のポケモンであるオノノクス&クリムガン
非伝説のドラゴンポケモンの中では最高の特攻種族値125を誇り、氷が4倍弱点ではないサザンドラが加わった。
ドラゴンタイプ栄光の時代はまだまだ続きそうである。

このタイプのポケモンは、同タイプ内での競合という観点では、互いに弱点を突けるという都合上「すばやさ」がとても重要となる。
これはドラゴンタイプ同士が対面した場合、より素早い方が「りゅうせいぐん」や「げきりん」で先制して相手を葬るからであり、これがラティオスガブリアスが強いとされる理由の一つである。
しかしカイリューボーマンダディアルガのように特性や複合タイプで耐えたり、そもそもドラゴンと対面させない使用法もあるので、一概に「すばやさ=強さ」というわけでもない。

ダブルバトルでは「げきりん」が使いにくいため、物理技を駆使するドラゴンは弱く、唯一ガブリアスが砂パor対砂パで使われるくらいだったが、霊獣ランドロスの登場以降はその立場も崩れてしまった。
これに対してラティオスを筆頭とした「りゅうせいぐん」をメインに据える特殊型ドラゴンは非常に強く、使用率が高い。
禁止級伝説を含めた解禁戦ではさらにそれが加速し、超火力の「りゅうせいぐん」が飛び交う
世紀末な戦場と化す。

以上のように対戦では名実ともに最強格のタイプとして君臨してきたが、第6世代ではフェアリータイプという天敵が登場。ドラゴンタイプの技が完全無効化とかなりの難敵である。
そんな第6世代で新たに登場したドラゴンタイプはフェアリーの苦手などくタイプを持ちなおかつ特防の高いドラミドロ、火力はそこまで高くないが速さはラティオスやラティアスを上回り強力なばくおんぱが使えるオンバーン、初の耐久型600族のヌメルゴン、もろはのずつきが強力なガチゴラス4系統も追加された。
ストーリー中でも序盤に進化前の旧作ドラゴンタイプが野生で出てきたりと「ドラゴンタイプの特別感」を無くさせようとしているようにも見受けられる。

肝心の対戦のほうだが、全体の数で言えばフェアリータイプと言う逆風の割にはまだまだ数も多い
依然として弱点が少なく安定して戦える事に変わりはなく、特にガブリアスは相変わらずの環境のトップに君臨し続けている他、フェアリータイプの一番影響が大きいはずだったサザンドラが、シングルバトルでも息を吹き返すなどの意外な変化も見られる。
新規勢力の中には「ヌメルゴン>オンバーン>>>他2匹」でルールによってはヌメルゴンとオンバーンが逆になる程度で、特にシングルのシーズン1では本来のタイプの耐性を有効活用できるヌメルゴンがとても多かった。


…余談ではあるが、ドラゴンタイプは共通して最終進化までには多大な経験値を必要とする種が多い。
その為NPCや敵トレーナーがドラゴンタイプの最終進化形を出そうとすると、パーティのレベルを考慮するとどうしても本来の進化レベルより低い個体が出てきてしまう。
具体的にはワタルのカイリュー、ゲーチスのサザンドラなど。

他のタイプとの相性

ドラゴンタイプの技を相手に与えた場合

  • ドラゴンタイプのポケモンには、効果が抜群になる。
  • はがねタイプのポケモンには、効果が今一つになる。
  • フェアリータイプのポケモンには、効果がない。

他のタイプの技をドラゴンタイプに与えた場合
  • こおり、ドラゴン、フェアリータイプの技は、効果が抜群になる。
  • でんき、ほのお、くさ、みずタイプの技は、効果がいま一つになる。

ドラゴンタイプのポケモン一覧

第1世代(『赤緑』)

No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
147 ミニリュウ 148 ハクリュー 149 カイリュー


第2世代(『金銀』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
230 キングドラ

第3世代(『RS』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
329 ビブラーバ 330 フライゴン
334 チルタリス - -
371 タツベイ 372 コモルー 373 ボーマンダ
380 ラティアス - - - -
381 ラティオス - - - -
384 レックウザ - - - -

第4世代(『DP』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
443 フカマル 444 ガバイト 445 ガブリアス
483 ディアルガ - - - -
484 パルキア - - - -
487 ギラティナ - - - -

第5世代(『BW』)
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
610 キバゴ 611 オノンド 612 オノノクス
621 クリムガン - - - -
633 モノズ 634 ジヘッド 635 サザンドラ
643 レシラム - - - -
644 ゼクロム - - - -
646 キュレム - - - -

第6世代(『XY』)
初めて1進化のドラゴンタイプが登場。メガシンカによりタイプを得る者も登場した。
No. 名前(たね)    No. 名前(1進化)   No. 名前(2進化)  
691 ドラミドロ - -    
696 チゴラス 697 ガチゴラス - -   
704 ヌメラ 705 ヌメイル 706 ヌメルゴン
714 オンバット 715 オンバーン - -   
718 ジガルデ - - - -



ドラゴンタイプポケモンの主な使い手

チャンピオンのワタル
イブキキキキングドラ


龍使い
あなたに 勝ちます!



その他のタイプ


関連タグ

ポケモン一覧 ポケモン技絵
赤緑 金銀 RSE FRLG DPt HGSS ポケモンBW
ポケモンXY

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンタイプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 861020

コメント