ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

前後のストーリー

概要

スーパー戦隊第46作目『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン2話。2022年3月13日放送。


あらすじ

ごくごく平凡な会社員雉野つよしは、平凡ながらも新婚の妻と幸せな毎日を送っていた。ところがある日、突然キジブラザーに変身してしまう。この事は妻には秘密。

桃井タロウを探す鬼頭はるかは、街でそれらしき男を見かけて尾行することに。

途中、若さを求める欲望にかられた女性が烈車鬼になってしまう。はるかはオニシスターに変身して烈車鬼を止めようとするが。


内容(主なドンブラ中毒)

男塾みたいな桃井タロウ

ここまで語気強く言っていません。あくまでパロディ絵です

  • 世間の目から隠れるためにヒゲメガネ変装しながらバイトをする鬼頭はるか。……むしろ悪目立ちでは?
  • 宅配の受け取り場所を自宅に指定していた指名手配犯犬塚翼イヌブラザーの正体を知らないとはいえ、「彼とは縁がなかったようだ」と言ってしまう桃井タロウ……脳人レイヤーアバターチェンジを使いこなしている辺り、犬塚が雉野やはるかよりドンブラザーズ歴が長い可能性があったりするのだが。
  • 目立つカウンターで封印作品少女漫画初恋ヒーロー』を読んでいた上にその場で盗作かどうか目の前の作者に聞いてしまい、更に「全力全開···?何だ、それ」とまで言ってしまった喫茶どんぶらのマスター・五色田介人。演技の可能性もあるが。
  • 自分の俳句を代金の代わりにする等突拍子もない事をする、端から見ればニートで風流高等遊民猿原真一。……そしてそれをOKする五色田介人。
  • はるかがソノザ相手に、またろくに確認もせず忠誠を誓って蹴られ(「うざい虫」と吐き捨てられ)る。
  • シリーズ初の男性ピンクであるキジブラザー/雉野つよしであるが、アバターチェンジの仕様上チェンジすると女装の様な状態になってしまう。しかしキジブラザーは「これはこれで…いいな!」とあっさり受け入れている。

へんそうするはるかとおんなにアバターチェンジするつよし

モモオラオラオラオラオラオラァ!!ハッハッハッハッハッ!(その後脳人レイヤーのドアに入る)

ソノザ「あうあうあうあうあう!···

引 き ず り 出 し て や る !(ドアに手を突っ込み、探る)

↑の間にソノイの背後のドアから電子音のSEと共に現れ不意打ちを仕掛けようとするが、勘づかれて返り討ちにあいそうになるも即座に桃モードに変形して防御

描写的にSEで気づかれたようにも見える。


しっかりと公式の動画でも紹介されている



関連タグ

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドンブラ中毒

関連記事

親記事

ドンブラ中毒 つっこみすらないどんぶらちゅうどく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18992

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました