ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初出第4世代
タイプドラゴン
分類特殊
威力90→85(第6世代~)
命中100
PP10
攻撃範囲単体
直接攻撃×
追加効果なし
英語名Dragon Pulse

概要

第4世代から存在する技。

大きな口から衝撃波を巻き起こして相手を攻撃する技。

初登場の第4世代でのみわざマシンの技となっており、その後の世代では教え技となっている。

なお、「はどう」攻撃である為トリプルバトルでは端から端に攻撃できる。


ドラゴンクローが物理技となった代わりに登場した技。但し威力はこちらの方が僅かに高い。

威力も高め、デメリットも特になくドラゴンタイプの特殊攻撃技の中では安定して使いやすい。

ただドラゴン特殊技には高威力を誇るりゅうせいぐんがある為、ドラゴンタイプに関してはそちらが優先される事が多い。採用される場合は、場に長く残したい場合やドラゴン以外のポケモンの対ドラゴン技…という形が多い。

特にメガジュカインメガデンリュウウルトラネクロズマ等は仕様上りゅうせいぐんを覚えないため、こちらに頼ることとなる。


ベベノムアーゴヨンに進化するための条件の一つにもなっている。


演出も世代によって異なり、第4世代から第5世代では螺旋状の光線、第6世代以降は紫色の光線という形で描かれている。これがアニポケになると演出はより多彩になる。アイリスカイリューが使用した際には緑の波動弾として、ズミメガカメックスが使用したバージョンはワイバーンのようなエネルギー体を発射する技になっていた。

ディアルガVSパルキアVSダークライパルキアが使用したバージョンは赤紫色の波動弾を両手で投げ付けるという物だった。(これに関しては単にはどうだんとも解釈できるが。)




英語表記は「Dragon Pulse」

一見「DragonBreath」だと思う人もいるかもしれないが、こちらはりゅうのいぶき


関連タグ

ポケモン わざ(ポケモン) ポケモン技一覧

ドラゴンタイプ メガランチャー

はどうだん みずのはどう あくのはどう いやしのはどう だいちのはどう

関連記事

親記事

特殊技 とくしゅわざ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9312

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました