ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

別名:アシカ、クロアシカ

体長約2~2.5m、約1.3~2m。体重雄約180~390kg、雌約90~110㎏。

食べ物は様々なイカタコ等。

北太平洋ガラパゴス諸島周辺に生息。かつては千島列島樺太から伊豆諸島にも生息していた。


日本水族館アシカの中ではもっとも飼育頭数が多くポピュラーな種類である。

そのため、日本で「アシカ」というと、殆どがこのアシカを指す。


人に慣れやすく頭脳明晰で、よくを覚え、動物園や水族館だけでなく、サーカス等でも有名な鼻でボールをくるくる球回しと言った曲芸をし、飼育されている。外見はオットセイに似ているが、横顔は平らで、イヌのような形をしていて、先はあまり尖っていないのが特徴。泳ぎや潜水が上手く、大きな大群を作り、高速で泳ぐ時には、時速30㎞ぐらいのスピードで海面ジャンプしながらイルカのように泳ぐ。100mぐらいの深さまで約15分ぐらい潜ることが出来る。あまり遠くまでは移動しない。


北アメリカカリフォルニア州に属する都市・サンフランシスコ桟橋で、のんびりと日向ぼっこしながら昼寝する光景が見られ、多くの観光客の目玉になっている。


繁殖期は5~6月で、繁殖島に集まり、雄1頭に雌が群がるハーレムを作る。


主な亜種編集

  • カリフォルニアアシカ(メイン画像)
  • ガラパゴスアシカ
  • ニホンアシカ(絶滅種)

関連項目編集

鰭脚類 アシカ科 アシカ

ニホンアシカ


本種をモチーフとしたキャラ編集

カリフォルニアアシカ(けものフレンズ)(けものフレンズ)

パウワウジュゴンアシマリオシャマリアシレーヌ(ポケットモンスター)

関連記事

親記事

アシカ あしか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました