ピクシブ百科事典

カワキ

かわき

BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-の登場人物 ボルトと同じ「楔」を持っている(左手) 殻の一員?で「器」の存在でもある。
目次[非表示]

概要

BORUTOに出てくる謎の少年
ツーブロックヘアーが特徴。ボルトとは逆に左掌に「楔」が表れている
冒頭から少し青年となったボルトと戦っている。

人物

冒頭から出てくるのもその後はなかなか出て来ず23話(原作)のラストに出てくる
ボルトたちが果心居士と遭遇した後に倒れている所を彼らに発見される。ボルトたちを「殻」の追手だと思い込み、警戒するが途中「殻」の部下と遭遇して戦闘になり力尽き、木の葉隠れの里に連行される。
カタスケの検査の結果、身体中から科学忍具が検出されており、カタスケ曰く「存在自体が科学忍具」。カーマの能力をある程度知っている。
家庭環境は険悪のようで、実の父親に大金を払ったジゲンによって引き取られるが、彼からも人体実験に使われるなど不当な扱いを受けていた。上記の環境もあり、警戒心が強く口は悪いが、ヒマワリがヒナタの為に作った花瓶を意図せずとはいえ割ったことを詫びるなど、悪人ではない。
検査後、ナルトが直接監視役を買って出た為、うずまき家に居候することになった。しかし花瓶の件で、ボルトとの仲は険悪。

能力

今の所忍術はまったく使えない、使えないよりも本人は忍術のこと知らない可能性がある
ボルトの影分身を見た時「あれはいつもナルトが使っている技」とヒマワリに聞くぐらい。

「楔」
「楔」からは左腕を変形ができ腕を伸ばすことや伸ばした腕を外すこともできる
さらには腕から何かを飛ばしたりとできる

KAWAKI



けど「楔」は完全にコントロールができておらず無意識に出ることもあって「自分のではないから嫌なんだ」とつぶやいる
まだ不明だがボルトとカワキの「楔」が共鳴しパワーアップすることがある

殻の関係


登場した時点でカワキは殻から逃げている
殻からはカワキのこと「器」の扱いされていることで追ってから狙われている。

ジゲン

ジゲンとは上記に書かれている義父
けど当時のジゲンはカワキを「器」の実験用しか思ってなかったが「器」の実験に成功したカワキに厳しい訓練をさせる(というより一方的に棒らしき物で殴られる)
ちなみにカワキに「楔」を与えたのもジゲン
ジゲンはカワキに何一つ持ち合わせていないからっぽの心の穴に「楔」を与えたと述べている。


関連イラスト


ボルト-とカワキ
Untitled


Untitled
Don’t touch her




関連タグ


BORUTO  新生うずまき一家

pixivに投稿された作品 pixivで「カワキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 681

コメント