ピクシブ百科事典

ジェットロン

じぇっとろん

ジェットロンとはデストロンの航空部隊。
目次[非表示]

概要

ジェットロンは初代トランスフォーマーにて、デストロン軍団(ディセプティコン)の戦闘と作画ミス両方で主力を勤めた航空部隊。

海外ではプレーンズ(planes)またはシーカーズ(Seekers)と呼ばれている。「ジェットロン」という呼称は日本展開の途中から玩具カタログ上で用いられ始めた呼び名であるが、アニメでも日本語吹き替えにおいて「ジェットロンのダージ」とナレーターが紹介している。

サイバトロンが陸戦部隊を主力とするのに対し、デストロンはジェットロン部隊を作戦の要としている。彼らは上空からサイバトロンを徹底的に叩き制空権を制覇するのが目的。
もっとも個々の戦力はそれほど高いとは言えず、それゆえ集団で行動する事が多い。しかし軍団としては機能しておらず、人格面においても根性無しや臆病者が多いなど、精神面で脆い印象を受ける。

主なメンバー

詳細については各員の項目を参照。

第1期からのメンバー

スタースクリーム
スカワ
サンダークラッカー
  スタースクリーム  スカイワープ  サンダークラッカー

この3人はカラーリング以外デザインが共通であるため、アニメ劇中でスタースクリームが二人いたり、いつの間にかサンダークラッカーとスカイワープが入れ替わっていたりと頻繁に彩色ミスが発生した。またエキストラ的に登場した無名戦士が前進する途中でカラーチェンジが起きたこともある。

2000年代以降では彼ら3人の他にモブキャラとして登場した同型色違いのジェットロンにも新たに名前が与えられている。

  • 第1話で登場したモブ

临摹TFLegend Sunstorm
HOTLINK


橙色→サンストーム
紫色→ホットリンク
青色→ビットストリーム

  • 第6話で登場したモブ

アシッドストーム


ここで登場した何体かは「レインメーカーズ」と呼ばれ、緑色の個体は「アシッドストーム」と命名された。

第2期からの追加メンバー(新ジェットロン)

ラムジェット
エキサイトバイク
  ラムジェット     スラスト        ダージ

自称「銀河系最強のジェットファイター」。アニメ版では第1期メンバーと異なり、ロボットモードの頭頂部が尖っているのが特徴。これは玩具の「戦闘機先端だった部位を後方へ倒し頭部を現す」という変形ギミックを利用したデザインであり、実は第1期メンバーもとんがり頭にできる。
また上記の様な作画ミスを回避するためか翼のデザインが各々異なっているのだが、それでもミスは起きた

新ジェットロン



ちなみに『ビーストウォーズメタルス』最終回の初期プロットでは、この新ジェットロンの3人が戦艦ネメシスに特攻させられる予定だったが、実際はシャトルがその役割に変更された。

初代アニメ以外

ザ☆ヘッドマスターズ

ターゲットマスター兵士のスラッグスリンガー、ミスファイアー、トリガーハーピーの3人組が該当。これまでのメンバーと違い架空の戦闘機に変形する。

ビーストウォーズⅡ

ジェットロンではなく「コンバットロン部隊」だが、構成員がスタースクリーム、ダージ、スラストの名を受け継いでおり、新メンバーのBBも含めて航空機に変形するので実質的にジェットロンと変わりない。

アニメイテッド

イケメンズ&スリップ現わる現わる〜?


スタースクリームが自らのクローンとして生み出した「イケメンズ」がジェットロンに該当する。
また、女性型ジェットロンのスリップストリームが初登場。

関連イラスト

ゆけゆけぼくらのジェットロン
旧ジェットロン&レインメーカーズ


三羽烏
ジェットロンタワー


スラスト&ダージ
スリップ特戦隊でスペシャルイケメンズポーズ



関連タグ

トランスフォーマー デストロン ディセプティコン 戦闘機 F-15

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェットロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 602636

コメント