ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ストローバンキ

すとろーばんき

ストローバンキとは、『炎神戦隊ゴーオンジャー』に登場する敵怪人で、害水目に属する蛮機獣である。
目次 [非表示]

飲み過ぎには注意しましょう、ブク~!!


データ

分類害水目蛮機獣
作製者害水大臣ケガレシア
作製モデルストロー
身長216cm(産業革命時:53.8m)
体重230kg(産業革命時:575t)
CV高戸靖広
スーツアクター中川素州

概要

ケガレシアが「ストロー」をモデルとして製作した害水目蛮機獣

頭部の右側が茶色いツギハギとなって歪んだ髑髏を思わせるコミカルな顔をしており、全身にも赤、青、黄、緑のカラフルなストローが張り巡らされた姿を持つ。そして腹部には青、赤、黄、紫の4色のドリンクを入れたホルダーが装備されている。口癖は「ブクブクー」、または「~ブクー」


自身のストローを人間の口に咥えさせ、毒霧を無理矢理発生させる事が出来るが、彼の能力の真骨頂は其処では無い。ストローバンキ最大の能力はドーピングであり、腹部のドリンクホルダーにホールドされたケガレシア特製の各種ドリンクをストローで吸い上げ、一気に噴霧する事で多様且つ卑怯な能力を使い分ける。

ただし、蛮機獣用のパワーアップドリンクである「ガイアクア」を摂取しない普段の状態だと至って気弱で姑息な性格をしており、しかもドリンクをうっかり紛失してしまうと言う間抜けな面が目立つ。そしていざ紛失した場合、異常な慌てぶりを見せるのも特徴である。


腹部のホルダーに入ったケガレシア特製ドリンクの内訳は以下の通り。


  • ガイアクア

蛮機獣をパワーアップさせる赤いドリンク。メーカーは害悪製薬とされ、「滋養強壮・蛮機獣に」の効能表示がなされているらしい。

このドリンクには悪の力を全身に漲らせる効果があり、ストローバンキは主にこれで手軽にドーピングして力を得、パワーアップの際は「ブクッと来たぜ~!」と叫ぶ。

なお、このドリンクを人間が摂取すると、悪の心と力が増幅されてしまう。

現にメンバーである江角走輔香坂連は調べるために浴びてしまい、インテリヤクザの格好で悪事を働くようになってしまったが、殴るなどの衝撃を与えると正気に戻る模様。

  • 爆薬ドリンク

ストローで吸引して噴き出す事により、爆発性のシャボン玉を発生させる黄色いドリンク。


  • 煙幕ドリンク

ストローで吸引して噴き出す事により、撤退用の煙幕を発生させる紫色のドリンク。


  • カプセルドリンク

ストローで吸引して噴き出す事により、内側から絶対に破壊出来ない泡を発生させ、その中に相手を包み込んでしまう青いドリンク。



その最終目的は上記の通り、自身のストローを咥えさせられた人間達から汚染物質を噴霧させる形で地球を汚染させる事にある。


活躍

街中に出現するなり爆薬ドリンクのシャボン玉爆弾で高層ビルを爆破していると、ゴーオンウイングスが駆け付けたために交戦。

「ストロー乱れ打ち」で飛ばした自らのストローを人々の口に咥えさせ、彼等に毒の霧を発生させるが、遅れて参戦したレッド以外のゴーオンジャー4人のマンタンガンの射撃を喰らう。その際、間抜けにもガイアクアを落としてしまったために虎の子のドーピングが出来ず、煙幕ドリンクで止む無く撤退。それと同時に人々の口からもストローが取れた。


ヘルガイユ宮殿に帰還後、自身の能力を大いに見込んだ他の大臣の協力もあり、ケガレシアが大量に調合したガイアクアを装備して再び出撃する。


改めて大勢の人々にストローを吸着させようとするも、再度レッド以外の6人が駆け付けたために阻止されてしまう。だが前回と同じ下手は打たず、ガイアクアの摂取によってパワーアップ。

ドーピングによる驚異的な戦闘力とパワーで6人を苦戦させ、カプセルドリンクから噴き出した泡に閉じ込め止めを刺そうとするが、そこへ走輔スピードルソウルをセットしたゴローダーGTと共に遅れて参戦。レッドとゴローダーGTの連携に怯んだ所へ、止めのゴローダーアタックを受け敗北。それと同時にカプセルドリンクの効力も消え去り、6人も解放された。


その直後、ビックリウムエナジーによって産業革命を起こして巨大化

巨大戦ではエネルギー切れを起こして参戦出来ないスピードルを除く他の炎神にガイアクアの摂取を阻止され、なす術も無いままガンバルオーのガンバルグランプリとセイクウオーのセイクウインパルスを連続で喰らい、上記の断末魔と共に爆散するのだった。


余談

モチーフである「ストロー」は飲み物を吸って飲むために使用する細い管型の道具である。

センパイジャー各作品放送頃からはエコロジーを謳った紙製ストローが飲料に紙の味を付け、飲食サービスそのものの商品価値を低下させるという社会問題を引き起こしている。


声を演じた高戸氏は昨年の『獣拳戦隊ゲキレンジャー』では臨獣フォックス拳ツネキの声を演じていた。2年後の『天装戦隊ゴセイジャー』では出鱈目のファンダホーの声を担当する事になる。


後にスーパー戦隊レストランで『一年中ガイアクア!』として商品化した。


関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー 蛮機族ガイアーク 蛮機獣

ストロー ドーピング


他作品の関連怪人

トットパット:『恐竜戦隊ジュウレンジャー』の幹部で、こちらも過去に手製の毒薬で戦隊メンバー2人の心を悪に染め上げた事がある。

用心棒ハイドリッド:『未来戦隊タイムレンジャー』に登場した一般怪人。こちらも「敵組織の開発した悪のドリンクを浴びたことで、一部の戦隊メンバーが正気を失った」回に登場した。

関連記事

親記事

害水目 がいすいもく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 339

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました