ピクシブ百科事典

目次[非表示]

福島県を放送対象地域として地上波テレビジョン放送を行う事業者。略称TUFTBSをキー局とするJNN加盟局。JNNの中では昭和期に最後に開局した局でもある。

放送局概略

ニュース系列JNN
番組供給系列TBSネットワーク
略称TUF
コールサインJOKI-DTV
呼出名称TUFデジタルテレビジョン
リモコンキーID6
親局福島26ch(笹森山)

開局に至るまで

福島県に民放第3局目、第4局目となるチャンネルを割り当てた際、郵政省大臣だった田中角栄が「第3局目はテレビ朝日系列、第4局目はTBS系列とするのが望ましい」と裁定し、第3局目は福島放送として、第4局目は当局として開局した。

元々福島県のTBS系列には福島テレビがあったのだが、株主の構成上、フジテレビとも結構仲がよかった(ちなみに開局当時は日本テレビ系列とTBS系列とのクロスネット局だったが、福島民友と福島中央テレビの関係強化によりフジテレビ系列(FNS)にネットチェンジした、という経緯がある。さらに1982年時点では、フジテレビ・フジサンケイグループが30%の株を持っていたのに対し、TBSは1%しか株を持っていなかった)ため、1983年3月をもってJNNを脱退し、FNNに乗り換えた。そのため、それまで福島テレビでネットしていたTBSの一般番組の大半は既存視聴者保護のために10月までネットされたが、JNNニュースは放送できなくなった(JNN排他協定に抵触するため)。
福島テレビがFNN/FNSマストバイ化を完了した10月から本局が開局する12月までの2ヶ月間、福島県ではTBSの番組を一部を除き視聴できなくなっていた。

テレビアニメについて

かつてはTBSの深夜アニメやテレビ東京のアニメを盛んに放送していた(2000年にはエヴァンゲリオン旧劇場版(eoe)を地上波初放送していた)。また、CBC製作の深夜アニメ『銀河鉄道物語~永遠への分岐点~』を2007年の夏休み期間中の平日午前中に集中放送していた。この作品自体は全ネット局13局中毎日放送を除き、2006年10月から2007年4月にかけて放送していたものである。

しかし、2014年夏の改編時点では、「Nスタ」前座枠である日5枠以外では独立局アニメ「ごはんかいじゅうパップ」しか放送していなかった。ただし、CM枠を使った神出鬼没な作品である上、TOKYO MX以外のネット局は、北陸放送テレビ山口などのTBS系列だった。
なお、2015年10月から2016年4月にかけて、「ハイキュー!!セカンドシーズン」を土曜17時-17時30分に放送した。

TUFとウルトラシリーズ

ウルトラシリーズは本来、TBS系列で放送されていた。しかし2010年代に入り、放送局がテレ東系に替わった。
なので、TBS系列のTUFでの放送はなくなるのか?と思われていたが、福島はウルトラシリーズの生みの親・円谷英二氏の故郷なので放送は継続。
2021年現在、最新作ウルトラマントリガーが放送中である。

その他

  • 2011年7月24日にアナログ放送は全国一斉に終了する予定だったが、東日本大震災の影響で岩手・宮城・福島の3県はアナログ放送終了が翌年3月末まで延期された。しかしTUFは福島県最後発の民放ということで経営状態が苦しく、7月24日の本来のアナログ放送終了日を境にデジタル放送をアナログ放送に変換することで対応した。
  • 1989年(平成元年)から始まった市町村対抗駅伝大会(ふくしま駅伝)を序盤は生中継。午後からは録画中継で実況中継している(ちなみにラジオ福島は、最後まで生中継)。なので、放送当日はサンデーモーニング以降の番組は、放送を繰り下げている。

主なローカル番組(2020年現在)

  • げっきんチェック
  • パロパロNEO
  • カイモノラボ
  • ふくしまShow(水曜19時放送なので、東大王は別枠で放送。TVerで見逃し配信中)

関連タグ

ラジオ福島…時折ラジオ福島のアナウンサーが、顔出しで出演することがある。(主にふくしまShow)

外部リンク

公式ホームページ

関連記事

親記事

首都圏以外のテレビ局及び首都圏のローカル(UHF)局一覧 しゅとけんいがいのてれびきょくおよびしゅとけんのろーかるゆーえいちえふきょくいちらん

兄弟記事

コメント