ピクシブ百科事典

ドラゴンシーザー

どらごんしーざー

ドラゴンシーザーとは、恐竜戦隊ジュウレンジャーに登場する守護獣である。

概要

全長62m
全高38m
重量170t
走行速度140km/h


ドラゴンの形をしたヤマト族のもう一体の守護獣で、海中から出現する。
ドラゴンレンジャーが吹き鳴らす獣奏剣の音色で操られるが、内部にコックピットが存在する(実際使われたのは一度のみ)。
同じヤマトの守護獣であるティラノザウルスに比べるとやや大きめ。

単独での勝利は無いが戦闘力は高く、単体で巨大化したドーラモンスターと戦ったりグリフォーザーとラミイスコーピオンの二体を圧倒することもできる。
凶暴な暴れん坊だが、子供にかっこいいポーズをねだられて照れたり、獣奏剣を使わずとも、絆が強くなったからか、ブライの死を引きずった一面もある。ブライの死後、獣奏剣はティラノレンジャーに受け継がれ、以降は彼の手で召喚されるようになる。
武器は指から発射する超高熱光弾ドラゴンハーレーとドリル型尻尾のスピニングシーザー、胸部のブレストラーにエネルギーを集中することでペンタゴンバリアーと呼ばれるバリアで身を護る。

人型への変形はしないがジュウマンモストリケラトプスサーベルタイガーと合体することで剛龍神になり、ブレストラーとスピニングシーザーは槍(というよりはほぼ、ドリルランス)型の武器剛龍槍ドラゴンアントラーに合体する。変形して大獣神の肩に合体することで獣帝大獣神になり、キングブラキオンの胸部にブレストラー、ドラゴンアントラーを尻尾に合体させることで究極大獣神にもなる。

関連タグ

恐竜戦隊ジュウレンジャー ドラゴンレンジャー 守護獣ティラノザウルス

関連記事

親記事

守護獣 しゅごじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンシーザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11187

コメント