ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

体長0.9~2m 、肩高60~130cm、体重25~130Kgとの方が大きい。
食べ物は木の葉
日本東アジアベトナム等の森林草原に生息。

日本で「シカ」という名が付くのはこの本種で、現在日本列島で確認されている中では、最大の草食動物である。は4本に枝分かれし、雄の角は最大長85㎝にもなる。夏毛赤褐色白斑冬毛灰褐色になる。日本に生息する者は、体や角の大きさによっていくつかの亜種に分けられ、に行く程大型である。群れで生活する。繫殖期になると大きな雄は縄張りを作り、沢山の結婚する。

主な亜種

  • ホンシュウジカ(メイン画像)
  • エゾシカ
  • キュウシュウジカ
  • マゲシカ
  • ヤクシカ
  • ツシマジカ
  • ケラマジカ
  • ハナジカ(タイワンジカとも)
  • チャンシージカ


関連タグ

哺乳類 偶蹄類 シカ
奈良県 ニホンジカ(けものフレンズ)

pixivに投稿された作品 pixivで「ニホンジカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84

コメント