2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

リンク先記事名リンク先記事名概要
主に3DCGで制作した、独特かつどこか不安を掻き立てるような作品を投稿しているYouTuber。名前の由来は同名のフランスの絵本のキャラクターバーバパパからだと思われる。

使用・投稿する楽曲はEDMに分類される。シュールな世界観の作品ばかりだが、投稿の度にクオリティが高くなるCGと音楽性に中毒者が続出。
特にウ”ィ”エ”は再生回数がわずか2ヶ月で1000万回を突破し、同チャンネルで最も再生された動画となった。
それまでの1位はキジバト(※動画内の踊っている鳩はドバト)の鳴き声をEDM化した動画だったため、以前から彼を知る視聴者の間では『鳩越え』と呼ばれている。

バーバパパ5周年記念



バーバパパ本人について


登場作品には関西弁のキャラクターが多いこと、動画内で兵庫県愛媛県ネタをさりげなく取り入れていることから、おそらく関西やその周辺地域の出身。ごく初期の動画では顔を隠したアングルでギター演奏をする映像を投稿しており、若い男性であることが確認できる。

なお、本人のTwitterに投稿された画像から、動画の編集ではAviUtlを、3DCGの制作・アニメーションではBlenderUnityを使っている模様。

また、「Kakeru」(かける)という別名義でも活動。YouTube上での楽曲管理者名やストリーミング再生におけるアーティスト名は「Kakeru」となっており、本人もYouTube上で楽曲登録した際に自動で作成される動画のコメント欄に「YouTubeでの配信にあたって管理者名を登録する必要があり、チャンネル名を使うのはだめかと思ったので『Kakeru』として登録した」というような内容のコメントを投稿していたのが確認されている。

なお、クラブミュージックレーベルのMOTTO MUSICを主催する音楽プロデューサーの「Kakeru」とは別人であり、本人も「『バーバパパさん』という人は僕ではありません」と関係を否定している。しかし一部音楽配信サイトでは混同されてしまっており、YouTubeの「トピック」という機能では2022年現在でも2名が正しく分けられていない状態であるため注意していただきたい。

夢の共演(?)

あの『MADドラえもん』で知られるFranz K Endoとのコラボ。

MV制作

シンガーソングライターであるSAWAのMVを制作。

動画のキャラクター(シリーズ)

登場キャラクターの多くはバーバパパ本人が声優を担当しており、関西弁を話すことが多い。

bbppまとめ


『うわ怖、EDMを添えてみました』から登場。名前は明かされていない。某漫画に出てきそうな白髪の男性で、アジョットのトレーナー。
優しげな喋り方だが、アジョットに死体処理を命じたり刑務所からの脱獄を図ったりと物騒な言動が多い。

アジョットの


あのガセポケモンの3DCG。身長250cm、体重100kg。
動画の登場回数が多く、バーバパパチャンネルのレギュラー的存在。
普段は海パン一丁だが、たまに女性用のスーツを着ることもある。
甲高い声で常にハイテンションな生き物。

  • 歌のおねいさん

バーバパパ


茶色の髪をボブカットにした女性。初登場は生首状態だったが、体が生えてからは歌って踊れるおねいさんに。
基本的に水着姿で露出度が高く、全裸での動画は流石に年齢制限がかかっている。
バーバパパチャンネルでは数少ない女性キャラクターだが、『やや左側にかたよった教育番組』では驚きの姿に…。

ジャサか4周年


初期作品に登場する黒髪短髪で黒スーツの男性。初登場では風邪(本人曰くバーチャルインフルエンザ)を引き、じゃがりこ面接に戸惑ったりと、他の登場人物に比べて人間らしさがある。
上述の白髪の男性が出てきてからは入れ替わるように登場しなくなった。やたらと長い名前は、「ジャスコサティ」「Kakeru」「就職太郎」という三つの候補をそのまま合体したとのこと。

ちょっと飛ぶだけや…


2021年から始まったシリーズ。須賀則夫こと「にょーり君」とその仲間が一流の暗殺者を目指す青春アニメである。詳しくは個別記事で。

昨日にさよなら


ボーカロイド(NEUTRINO)の東北きりたん。動画のボーカルを担当していることが多い。
バーバパパチャンネルの歌姫だが、『壊れてしまいました』では例外的にAIめろうが歌っている。

動画のキャラクター(単発作品)

  • ミーミチン
今何時?今何時?


モヒカン頭の神。よく地球の思想を傾けて遊び、同じくモヒカン頭の母に叱られている。
ちなみに遊んでいる時の音楽をよく聴くと…。
彼が思想を傾けたことで『やや左側にかたよった教育番組』が生まれたという説も。
「にょーり君」シリーズに登場する九重八木七男にそっくりだが、関連性は不明。

  • 北野正念龍(キタノジェネラル)

Vの発音は下唇を噛み弾く様に


とある中学校(※)に来た教育実習生。目と口が90度に曲がった、おちょなんさんを彷彿とさせる表情が特徴。
英語の授業で「V」の発音を教え始めるが、
生徒・古賀時雨に反抗的な態度を取られたことで豹変した。
(※)にょーり君シリーズに古賀が登場したことで、北野の実習先は毒竜中学校が濃厚になった。詳しくは個別記事で。

  • おにゐさん

おにゐさん


サイケデリックな服を着た巨漢の男性。元ネタはあの人か。『カラフルボンバーズ』所属。
かつておねいさんだったものと『やや左側にかたよった教育番組』に出演している。

  • 少年A
『やや左側にかたよった教育番組』に登場する男の子たち。顔立ちがあのサイヤ人に似ているのは、極右のライバルだからという意見がある。

  • ボッ様

無題


某国民的アニメ鼻水少年によく似た生物。樹海や火星のようなところに多数生息。頭部には寄生獣にも見える本体が潜んでいる。

  • ゑ非子(えびし)

ゑ非子さん


伊予で極上貴族を名乗る男。『堪能させ賜ふ其方の体』で登場。異様に長い烏帽子和服を身に付けているが、下半身は露出したまま。暇を持て余しつつ鳥獣戯画風の人造兎たちと戯れて暮らしている。
一見するとそれっぽい古文口調で話すが、正確に古文法に則って現代文に書き下すと単語や活用はメチャクチャである。また「」「ヤバし」のような現代語も混じっている。
ある日出会った矢の主に一目惚れし、夜這いを仕掛けるが…。
おそらく不死身で、何度も矢の主に心臓を射抜かれてもすぐに復活するという謎多き存在。

  • 矢の主(仮)

堪能させ賜ふ其方の体


『堪能させ賜ふ其方の体』でゑ非子が恋をした相手だが、名前は明かされていない。白髪で般若心経が描かれた羽織を着ている。弓もクロスボウも操る名手であり、ゑ非子と出会った時は狩りをしていた。
ちなみに体は男性だが心は女性で好きになる相手も女性とのこと。彼に迫ったゑ非子もこの告白には即座に理解を示した。同時にゑ非子の中の女も目覚めたらしいので、一言で表すならば「男同士の百合」である。
また謎の肉塊のようなものが天井から大量にブラブラしている部屋で寝泊まりしているという、こちらも謎多き人物。

  • 法王猊下

人に非ずんば、人権に非ず


あるいは最高位人権道徳者を目指しなさい』で登場。
黒い体色ののような容姿の知的生命体。プリケツ。
本名は字幕や本人の演説で言及されているが、どちらも不鮮明な為不明。
異世界で戦争に勝利し、新しい国の国王として即位した。
外見も言動も子供っぽいが実は第四の壁を知覚しており、終盤で視聴者に凄んでくる

  • ???卿

忌避


司会進行を務める法王猊下の部下。彼とは対照的に高身長で白い蚕のような中性的な容姿をしている。プリケツ。
授業参観のように法王を見守り、記者達の質問に対して的外れな回答をしようとする法王に代わって回答したり、決め台詞など法王のフォローに回っている。
即位宣言の後に、自分や法王を含めた国民を管理する「人権カード」に法王が希望したポイントを付与しようとするが…。

  • どん隆義

どん隆義


演歌一筋50年の歌手。孫にかけられた魔法でエビフライになった男性。孫を思い「時代の肴」を歌う。動画では「金曜歌謡劇場 2005年 録画」となっているので、2022年の現代では孫も成人し、この録画が酒の肴になっているのかもしれない。

  • アステカちゃん

アステカちゃん


とある国の政府関係者。四つ目のカチューシャに腰回りの常に泡立った物体を身に付けた「アステカちゃん」という奇人を演じ、自分を撮影してインターネット上に晒した人物を後述の怪物に原木(=生贄)として引き渡し続けている。
元々は怪物の増殖を抑制するために仕方なくこの役割を担っていたが、動画の最後では同じように電車内で暴れる人物を見て笑みを浮かべ…。

  • ホログラム(仮称)
「アステカちゃん」を演じる男の上司的存在。見た目は青いホログラム姿の男性である。アステカちゃんと共に後述の怪物と意思疎通を図るが、怪物の「有名人になりたい」という要求に対して独断で対応し、彼を困惑させていた。

  • ???
アステカちゃんが意思疎通を図っている怪物。首から下は太めの男性に見えるが、頭部はロイコクロディウムに寄生されたカタツムリの目のような脈打つナニカが4本生えた不気味な容姿。
アステカちゃんによると増殖能力を持っており、非常に危険な存在だということが語られている。
原木(=生贄)を差し出す事で増殖を抑制できることが判明しており、アステカちゃんは彼から条件を聞いて原木を手配しているようである。

  • ベッキー(多分犬)
捨てられていたところ人間の水筒入れに入れられて家にやってきた。
名前からしておそらく女の子と思われる。柿の種が大好物。首に招待状があり、進化時には融ける。キュイキュイと鳴く。

  • 第二形態

ガムドラゴンのベッキー


成長したベッキー(多分犬)。前足と目は無く、脳は進化してからしばらくして生えてきた。炙った柿の種とビールと煙草が大好物。
プリケツ。DJとランニングマンが上手い。キュイキュイアッーと鳴く。

  • 人間
自転車が趣味で、運動の後はアルコールとタンパク質のハーモニー(特性プロテインドリンク)も飲む。捨てられていたベッキー(多分犬)を拾い家に連れ込んだ。家にはよくボールが飛んできて、窓が割れる。

ジャイボール部


2022年8月12日、バーバパパによって投稿された謎のスポーツ動画。にょーり君シリーズに続き人気作品となった。詳しくは個別記事で。

関連動画



ウ”ィ”エ”

落ち込んだ時に元気が出るもしくは出そうになる歌

にょーり君

無責任感

関連イラスト

バーバパパファンアートログ
センシティブな作品
BBPPまとめ
ハッピーメリークリスマス!


関連タグ

Youtuber Youtube EDM
ダンボール…捨てる日がいつなのか分からないらしく、初期の動画でも度々ぼやいている。

外部リンク

バーバパパのYoutubeチャンネル
Kakeru名義のアカウント・・・YouTubeが自動生成している音楽のみのチャンネル。
Twitterアカウント

関連記事

親記事

EDM いーでぃーえむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「バーバパパ(Youtuber)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「バーバパパ(Youtuber)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 563216

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました