ピクシブ百科事典

フルフルラビットタンクボトル

ぎゅいんぎゅいんのずどどどど

フルフルラビットタンクボトルとは、「仮面ライダービルド」に登場するキーアイテムである。
目次[非表示]

『ラビット&ラビット!』
『タンク&タンク!』

概要

仮面ライダービルドの強化アイテム。初登場は第26話。
ラビットとタンク二つの成分がこれ一つに凝縮されて込められており、振って活性化させた後フタを回しラビットかタンクを決定、真ん中から二つ折りにしてハザードトリガーを装着したビルドドライバーにセットすることでビルドラビットラビットフォーム/タンクタンクフォームへ強化変身させる。

戦兎が西都との代表戦に向けて開発したアイテム。同時にハザードトリガーによる暴走を制御するための装置でもある。
暴走したラビットタンクハザードフォームは一度美空を殺害しそうになったが、彼女が持つバングルの発した光によって戦兎は意識を取り戻し強制的に変身解除、暴走は止まった(この時マスクの右複眼はタンクからラビットに変わっていた)。

美空の力に着目した戦兎は彼女に協力を仰ぎ、ハザードトリガーの特性を活かしたボトルができるよう念じてもらうことでその力を引き出そうと考え実験を行い、結果、美空はラビットタンクに注目し2つ目の白いラビットフルボトル「ローラビットフルボトル」を生み出した。同じ成分を組み合わせるのを試したことはなかったため即座に実験に移すと、白い方のボトルは爆発するものの成分は一つに凝縮。その状態を保ち力に耐えられる装置を開発し、このアイテムが完成した。

戦兎は「科学は戦争のためにあるのではない・戦争に加担したい科学者などいない」と否定しながらも、葛城巧がハザードトリガーという破壊しかもたらさないモノを発明してしまったという矛盾は解消できなかった。しかしこのアイテムは、危険を放置するのではなく、正しい意志と人間の知恵の結晶たる技術で以って制するという科学の本懐を表している。

39話では38話で技術の進歩に翻弄されていた葛城巧がボトルを自身にマッチするように調整してしようしていた。

ローラビットフルボトル

美空のイメージと美空のバングルの力で作り出したフルボトル。
形状はラビットフルボトルと共通だが誕生経緯が他と異なるためか、キャップや縁が白くクリアだった部分も白く濁って透明度が低くなっている。
ラビットフルボトルと同じ成分の物質が少しだけ充填されていたが、ハザードトリガーでの使用実験で爆破し破損している。そしてこの実験から戦兎は新たに、フルフルラビットタンクボトルを開発する。

因みに登場済みの物で唯一、完全使用不能となったボトルアイテムであり、登場時間はわずか30秒(のちにドラゴンスクラッシュゼリーも使用不能になるが、あちらは直接別のボトルアイテムに変化しており、過去にはあの不遇なボトルも使用不能になっていた事が明らかになるが、現代では復元されている)。

立体物

DXトイが2018年3月18日に発売。通常版とハザードトリガーとのセット版の二つが発売された。

食玩ラクラクモデラー4thにもラインナップされており、こちらはハザードトリガーとセットされた状態で販売された

ローラビットフルボトルはガシャポンで発売されることが予告されている

他のDX玩具との連動

フルボトルバスターツインブレイカーとは連動することができるが、以下の玩具とは連動ができない。
・ドリルクラッシャー:ボトルの装填はできるが、ボトルのパーツがスロット内のスイッチを押さないため、必殺技は発動不可。
・クローズドラゴン/ビートクローザー:折り畳み形態用の接続パーツが干渉するため装填不可。

余談

成分の凝縮はボース・アインシュタイン凝縮という現象が元になっている

振った時に2種類の音が鳴るが、ラビット側はウサギが飛び跳ねるようなピョンピョンいう音が鳴るため、シリアスなシーンで流れるとかなり脱力を誘う。
初登場時には、氷室幻徳が桐生戦兎の過去である葛城巧が科学の発展の為には他人の犠牲も止むを得ないと考える人間であったことを糾弾し、それに対して戦兎は科学は人々の幸せの為にあり、その為に過去の自分を超えることを宣言する。という、かなりシリアスなシーンだったのだが、そこでおもむろに取り出した新アイテムをピョンピョンと鳴らすという、かなりシュールな画面になった。

pixivでは当然のごとくフルフルゴリラモンドボトルやフルフルホークガトリングボトルが想像されている。
オリジナルフォーム/オリジナルベストマッチ

ゴリラゴリラフォーム
仮面ライダービルド ホークホークフォーム ガトリングガトリングフ



関連タグ

仮面ライダービルド ビルド(仮面ライダー) 桐生戦兎
フルボトル ハザードトリガー
ラビットラビットフォーム タンクタンクフォーム
ケミカルライト チューペット
極アームズ ハイパームテキガシャット-アイテムを同時使用してより強いフォームとなる繋がり。しかし2つとは「中間フォーム用」、「直接合体しない」点が違う。

NSマグフォン - 仮面ライダーフォーゼが使用する元祖「割って、挿す」強化変身アイテム(こちらは完全に分割しているが)。
ガシャットギアデュアル ガシャットギアデュアルβ - 二種類の形態から選んで変身する強化アイテム。

pixivに投稿された作品 pixivで「フルフルラビットタンクボトル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37587

コメント