ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

仮面ライダー王蛇ファイナルベントを使用して発動する必殺技。攻撃力は6000AP。


ファイナルベント

助走(上画像)から飛び上がって空中でトンボ返りし、背後からベノスネーカーが吐き出した黄色い毒液の勢いに乗り、斜め下に向かって飛び蹴りを放つ。


龍騎ドラゴンライダーキックとは異なり両脚蹴りで、しかも放つ際には大きく足を上下に動かしている為、ファンからは「バタ足キック」等と呼ばれる。この動きは相手の盾を弾き飛ばす利点もあるが、蹴り続けている途中で相手本体を弾き飛ばしてしまう事態も生む。

ヘビのライダーである為『ヘビの噛みつき』(あるいは『ヘビが周囲の臭いを探る際に行う、舌先を高速で出し入れする動作』)を意識したアクションなのかもしれない。


活躍編集

ドラゴンライダーキックに比べ、毒液やバタ足のせいであまり見映えの良くない技だが、ライダー相手に放たれたファイナルベントとしては最多の撃破数である。


TV本編ではガイライアインペラーの3人、TVスペシャルではシザーススピンオフではタイガ仮面ライダーアウトサイダーズでは再びガイがこの技でトドメを刺されている。


王蛇がファイナルベントのカードを挿入する場面はまさにライダーへの処刑宣告と言える(もっともガイとインペラーはのおこぼれみたいなものだが)。


王蛇がベノスネーカーに新たに契約したメタルゲラスエビルダイバー融合させた合体モンスタージェノサイダーを獲得すると更に凶悪な蹴り技「ドゥームズデイ」も使用するようになったが、そちらの成功率はイマイチな為、やはり「王蛇の必殺技」はこちらを連想する人が多い。


第21話ではダークウイングの横槍で失敗している。続く第22話では連戦であるにもかかわらず、二発目を発動しているのでファイナルベントのカードは2枚あるのではないかという疑惑がある。タイガには、フリーズベントで封じらており、本編では一度も命中しなかった。

だが、続けざまにライアファイナルベントを使っていたので、囮として利用していたとも考えられる。


余談編集

なお予算の都合などもあるのか、客演ではベノスネーカーが出現していない状態で発動しているケースも(『仮面ライダー4号』や『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』など)。


関連タグ編集

仮面ライダー王蛇 ライダーキック


ブリザードクラッシュ:噴射物+両足蹴りと見映えの良くないキック技。名前や使用者(スーツアクター)、どちらもコブラのモンスターの力を借りると、妙に共通点が多い。

関連記事

親記事

ファイナルベント ふぁいなるべんと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33419

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました