ピクシブ百科事典

ミツキ(プリコネ)

みつき

ミツキはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクターである。所属ギルドは【トワイライトキャラバン】。
目次[非表示]

プロフィール

年齢27歳
身長166cm
体重53kg
誕生日3月7日
血液型A型
種族ヒューマン
ギルドトワイライトキャラバン
趣味研究・実験
CV三石琴乃


概要

ミツキはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクター。
新薬開発に余念がない医者。闇医者でもあり、賞金首たちを捕まえて実験台にしていたりもする。
そのため、裏社会では「隻眼の悪魔」(ワンアイドデビル)の二つ名で恐れられている。
無印版の宵ヶ浜深月にあたる。

人物

いつも忙しそうにしているが、性格は沈着冷静で傍目からは有能な医者に見える。
だが目的のためなら手段を選ばない質で、常に新薬を開発しては実験台となる患者を探している。ともあれ、自身の患者は絶対に殺さないし、回復するまで面倒を見るなど、医者としてのポリシーとプライドはある様子。
意外と喧嘩っ早く、大人げないことも平気でする子供っぽいところも。
二つ名の通り左目に眼帯をしているが、魔力を解放するときに取り外すらしく、その意味では同じギルド所属の10歳年下の中二病と同類かもしれない。27歳にもなってそんな…。

ストーリーでも新薬開発を行っては主人公に被験者になってもらうマッドサイエンティストな側面が目立つが、マッドぶりではエリコの方がより激しい、というか「あちら」の世界においてもエリコの方が怪しい薬に精通してる節がある。
そんなエリコとは新薬開発を行う仲間でギルド内でもだいたいコンビで行動することが多い。

センシティブな作品



実はキャラストーリーで催眠薬で主人公を尋問した経緯があり、主人公の記憶喪失やプリンセスナイトの力を詳しく知っている一人でもある。

年齢を重ねている分ギルメンの中では比較的良識はあるほう。
尚、無印版ではプレイアブルキャラ最高齢ということもありフィオにおばさん呼ばわりされていたが、Re:Diveではおばさんネタもクリスティーナにかっさらわれた感がある(彼女もミツキと同じ27歳)。

実は動物が苦手で、遠巻きに見る分には良いのだが、触れると成ると拒否反応を示す。
また自身の年齢も少し気にしており、普段は表に出さないが、たまに結婚を意識することもあるらしい。

ストーリー

メインストーリーでは、【トワイライトキャラバン】が出演する第2部第2章にて登場。闇医者としての技能を活かし、王都終末決戦で発生したけが人に対して真っ当な治療を行っていた。
第3章では直接登場はしないが、第2部で主人公の身に発生した幼児退行を治す「新薬」の製作をネネカと共同で行っていたことが、彼女の口から明かされている。

第2部第6章では、前述したネネカとの縁によって、主人公やユイたちがオーエド町へ向かう際に一行と行動を共にする。
一行がオーエド町に着いた翌日、主人公が「夢」の中で【レイジ・レギオン】から襲撃を受けた際は、「私の出番」のセリフと共に新規衣装の新しい立ち絵が登場。「診察」と称して彼の「夢」の中へ一行と共に潜入し、同章におけるレイジ・レギオン突破の糸口となった。

センシティブな作品
ミツキ先生



TVアニメ版

「あらあら大変。忙しくなるわ~実験体が増えて」

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」にも登場。
第1話ラストにて台詞無しで出演したほか、第5話では熱を出してしまったユウキを診療する。
しかし彼女の治療は、退院した患者が3割増しで元気になる代わりに少々癖があるものだったため、ペコリーヌたちからはあらぬ誤解を招いてしまった。

こちらでも、裏社会では「隻眼の悪魔」(ワンアイドデビル)の二つ名で恐れられており、から取り出した怪しい花びらを使った技「カースブルーム」で荒くれ者たちを黙らせた。

スキル

ユニオンバーストブラッディローズ範囲内の敵に物理中ダメージ+倒すとHP回復
スキルカースブルーム範囲内の敵に呪い(スリップダメージ)付与
カースブルーム+呪い強化+行動速度小ダウン
ローズフィールド物理防御力大ダウンのフィールドを展開
EXスキル隻眼の悪魔物理攻撃力中アップ
隻眼の悪魔+物理攻撃力大アップ


キャラステータス

【物理】
中衛で、敵弱体化フィールドを操る隻眼の悪魔。
フィールドの持続時間は短いが、範囲内の敵の物理防御力を大幅に減らす効果を持つ。

剣キャラながら中衛でもかなり後方に位置するキャラクター。

最大の特徴である「ローズフィールド」は、自身の前方に薔薇のフィールドを展開するというもので、入ったキャラクターの物理防御がガタ落ちする。具体的にはLv187時点で226低下で、どれくらいかというと多くの魔法アタッカーの物理防御が瞬く間に0になるほど。

アリーナでは水着カオリハロウィンシノブリノなどの物理範囲キャラの攻撃を後押しする支援役としてよく採用される。リマを前衛にするなどして配置をずらせば、相手の中~後衛キャラをほぼ全員範囲内に収められるため、上で挙げたキャラの強烈な一撃で一網打尽にできる。

クランバトルにおいても、初期の頃は貴重な物理防御デバフ要員として活躍していた。後には多彩な物防デバフキャラが追加されたものの、開幕で値の多いデバフを付与できるという点で、「ラストアタック」(半端な残りHPのボスにとどめを刺すこと)などの開幕の瞬発力が求められるシーンで使用される場合がある。複数の攻撃対象がある「マルチターゲット」を持つボスならば、ボスのターゲット位置次第だがより性能が活きる場合もある。

互いの配置によっては、相手の前衛あるいは後列が範囲外に出てしまうのが弱点。ムイミハロウィンミソギなどの開幕で仕留めたいキャラにデバフがかからず、返しのターンで手痛い反撃をもらったり、相手タンクが生き残ってしまい時間切れになったりすることがある。相手の編成に応じて上手く配置を調整したい。

「カースブルーム」は前方範囲にスリップダメージを与える「呪い」という状態異常を付与する。地味な印象が拭えないがダメージを伴わないのでバリアで防げず、防御力無視なのでタンクキャラにもダメージが通ると中々侮れない性能を持っている。

メモリーピースはダンジョンコイン交換入手なので、才能開花させやすく即戦力になりうる。
また2020年10月19日に、メモリーピース獲得対象イベントだった『トワイライトブレイカーズ』がサイドストーリーとして恒常化されたため、より収集が容易となった。

2019年1月31日に実装された専用装備「ローズオブカース」をつけると、呪いダメージが強化されるほか速度デバフも新たに付与する。速度デバフは速度バフの効果を上書きするためモニカのフリューゲルエールなどを台無しにできるようになる。

余談

一部のユーザーから七人目の七冠ではないかという考察をされることがある。
ミツキの二つ名である「隻眼の悪魔」(ワンアイドデビル)と七冠の二つ名の類似性が指摘されるほか、前作では「mimi」という前作の世界観における重要なアイテムの製作に関わっていた。

関連イラスト

色々参考にしながら描く424
ミツキ先生~



関連項目

プリンセスコネクト!Re:Dive / トワイライトキャラバン
ルカ / エリコ / ナナカ / アンナ…同じギルドに所属。
ユニ…薬学の講師を引き受けており、ユニからは師と仰がれている。

関連記事

親記事

トワイライトキャラバン とわいらいときゃらばん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミツキ(プリコネ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 399523

コメント