2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「昔は人を化かすだけのただの古ダヌキだったが、今は違う!妖怪マンガ界の『水木しげる』と呼ばれる漫画家だポンポコ!」

演/CV:佐藤正宏

概要

妖怪の1人で、人間態は古本屋の店主。
昔の「」は人間を化かすだけのの妖怪だったが、現代においては「妖怪マンガ界の水木しげると呼ばれる漫画家の妖怪となっている。

狸に画家の服を着せた様な外見をしており、武器は巨大な万年筆。
原典通り人間の姿に化ける変化能力を持つ他、漫画家らしく相手を漫画の世界に閉じ込める事も出来、漫画の世界に閉じ込められた者は変身不能に陥ってしまう。
また、自身の描いた漫画のキャラクターを実体化させて戦わせることもできる。

活躍

漫画好きの少年である明にカクレンジャーの最期」という漫画を売り、サスケ達5人を漫画の世界に誘き出す。
漫画の世界では剣士等に化けて5人を倒そうと目論むが、明とニンジャマンの応援により漫画の世界からまんまと脱出を許してしまい、召喚した剣士達も倒されてしまう。

直後に妖怪エネルギーの落雷を浴びて巨大化
巨大戦では隠大将軍とニンジャマン両名を相手取るも、ニンジャマンをうっかり「青二才」と呼んだ為にサムライマンへの変身を許してしまい、サムライ激怒ボンバーを叩き込まれた所へスーパー隠大将軍の鉄拳フライングフィニッシュを止めに喰らい爆散。「もっと漫画が描きたかった…ポン…ポコ…」という台詞と共に梵字となって昇天して逝った。

余談

妖怪モチーフはで、他に漫画家も含まれている。篠原氏によると、実在の漫画家がモデルなのだが、それが誰かは忘れたとのこと。

声を演じた佐藤氏は今作がスーパー戦隊シリーズ初出演となり、それ以前は『美少女仮面ポワトリン』や『有言実行三姉妹シュシュトリアン』と言ったフジテレビ系列の特撮に出演していた。翌年の『超力戦隊オーレンジャー』でもバラカッカ役で出演している。

関連タグ

忍者戦隊カクレンジャー 妖怪(カクレンジャー)  
水木しげる

忍者ムジナ:忍者スーパー戦隊第3作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に登場するムジナ繋がりの後輩。
マンガワルド:『機界戦隊ゼンカイジャー』に登場した怪人で人間を漫画に閉じ込めた悪事を行った漫画モチーフの後輩(ただしムジナはタヌキ(動物)を擬人化させた漫画家に対してこちらは漫画そのものを怪人化させている)。
タヌキツネギン:『地球戦隊ファイブマン』に登場した化け狸繋がりの先輩。
カリカジュアン:『牙狼』シリーズに登場した漫画モチーフ繋がり。こちらは逆に怪人となった人間である。

関連記事

親記事

妖怪(カクレンジャー) かくれんじゃーのようかい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ムジナ(カクレンジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 441

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました