ピクシブ百科事典

リンダ(FE暗黒竜)

りんだ

任天堂のSRPG『ファイアーエムブレム』シリーズの登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:雪乃五月(現ゆきのさつき)(ドラマCD版)/瀬戸麻沙美(幻影異聞録♯FE/ヒーローズ/無双)
クラス:魔道士司祭(FC暗黒竜/無双)/賢者(紋章/新暗黒竜/新紋章)

暗黒竜と光の剣』および続編の『紋章の謎』(ともにリメイク版含む)に登場。
アカネイアの大司祭ミロアの娘。

同シリーズの『聖戦の系譜』でも「リンダ」という名前のキャラクターが登場するが、本キャラクターとは別人である。
詳細はリンダ(FE聖戦)参照。

箱田真紀版コミックや佐野&わたなべ版コミックでは勝気な性格にされていた。また、箱田版ではマジックシールドで魔法防御を限界まで上げたうえでガーネフの【マフーの書】と自身の【オーラの書】による一騎打ちを仕掛けるという、オリジナルの展開を繰り広げたことがある。

暗黒竜と光の剣

父の仇のガーネフから身を隠すべく男装していたが、奴隷商人(DS版ではならず者)に捕われてノルダの市場に監禁されていた所をマルスに救われ、そのまま父の形見であるオーラの書を携えてアリティア軍に加わる。

紋章の謎

ニーナ王妃の命でマルスにファイアーエムブレムを渡すため旅立つも、マケドニアで囚われの身となっていた中でアリティア軍と合流。
戦争終結後はパレスに建設された魔道学院に勤め、想い人の存在が噂されている。

リメイク版

オーラが専用装備ではなくなり、「やや勝気で世間知らずなお嬢様」というキャラ付けがされた。このため田舎育ちのマイユニットの気にしている事に対して配慮ができない発言をしてしまうことも…

幻影異聞録♯FE

終盤に賢者のミラージュとして登場。本作でCVが新規に設定され、ヒーローズや無双でも引き続き担当している。

ファイアーエムブレムヒーローズ

光の魔道士 リンダ

わたしはリンダ。
 ミロア大司祭の娘よ。
 …あんまりじろじろ見ないで。

属性
武器種別魔法
タイプ歩行
武器オーラ(専用)
補助献身
パッシブAHP3
パッシブC魔防の鼓舞3
配信初期から登場している通常版。
本作では「オーラ」は継承不可能な専用武器の扱いになっており、「生の息吹2」の効果を内包。攻撃しながら周囲の味方のHPを回復できる。錬成すると、1距離ユニットの攻撃力を上げる「共鳴オーラ」を習得できる。
自身のHPを分け与える補助スキルの「献身」や「魔防の鼓舞」も覚え味方のサポート面でも優秀。

ステータスは攻撃・速さに特化しておりアタッカーとしては非常に優秀な反面、守備が低いため物理耐久が低い。例え属性で有利の取れる剣属性が相手でも、物理攻撃を受けると一撃で沈みかねない。魔防も決して高いわけではなく、ニノラインハルトなど、高火力な魔道士が相手ではやはり危険。
とにかく高い攻撃・速さを活かして相手を一方的に攻撃していくことが大事である。

守備・魔防を犠牲にして攻撃・速さを高める「死線」を継承させることでアタッカーとしてはより強力になり、全ユニット中最高レベルの攻撃と速さを得られるようになる。しかし、この運用だと最高レアリティの最高LVでも守備が僅か9(苦手個体だと6)という悲惨な事になる。
これでは有利不利関係なく物理キャラに叩かれただけで即死してしまう、ガラスのエースとなってしまう。素で持っている「献身」と相性のいい、「攻め立て」を併用すると反撃を受けずに追撃ができるようになり、耐久面の不安もある程度解消される。

とにかく攻撃を受けない位置取りを心がけて相手を一方的に攻撃することで真価を発揮できるユニット。

武器錬成で味方近接ユニットの攻撃力を上げるデューテの専用武器「共鳴オーラ」を習得できる。さらに、魔法と杖のユニットの攻撃力を上げる錬成も可能。いずれも元々の「オーラ」とは全く別物の効果に変わるので、うまく使い分けていきたいところ。

後に「オーラ」に錬成が実装され、戦闘後の回復効果から「ターン開始時に周囲1マスの味方の魔法、杖の攻撃+6」と魔法&杖ユニットの攻撃バフ効果へと変更でき、特殊錬成で更に「2マス以内に魔法、杖の味方がいる場合に戦闘中、自身の攻撃、速さ+5」と魔法&杖ユニットとのシナジーに溢れる効果となっている。
2019年3月に「共鳴オーラ」にも錬成が実装され、こちらは近距離攻撃ユニットとのシナジーがある。どちらを使うかはパーティ編成によってくるだろう。なお、双方とも弓と暗器とはシナジーしない。

夏の光条 リンダ

水着リンダ


わたしはリンダ。ミロア大司祭の…
 …あ、あんまりじろじろ見ないで!
 こんな格好だけど、れっきとした魔導士よ。

属性
武器種別暗器
タイプ騎馬
武器ヒトデ+
補助献身
パッシブA攻撃魔防の大覚醒3
パッシブB相性相殺3
2018年7月に期間限定で登場した水着版の超英雄。初の暗器騎馬ユニットである。
普段のローブを水着デザインにしたような見た目のセクシーな服装。星型のアクセサリーが可愛らしいが、それとは裏腹に武器としてヒトデを投げつけてくるという意外とエグい攻撃をしてくる。見た目は手裏剣みたいだけど生物です、それ…。

武器(?)の「ヒトデ+」は戦闘後に相手とその2マスの敵の防御、魔防を-7させる暗器で、HPが75%以下の時に二連続攻撃が可能な「攻め立て」効果も内臓している。パッシブAに「攻撃魔防の大覚醒3」も覚え、パッシブBの「相性相殺3」も持つので無属性有利になる「レイヴン」系の魔法には強い。
基本はデバフをバラ撒くサポートユニットとして立ち回れるが、「献身」でHP調整をして武器とパッシブA効果を発動しておくと魔法ユニット相手に強く立ち回れるようになる。再行動すればなお確実に仕留められる。逆に物理相手には低HP低防御が祟ってまず一発で消し飛ばされるので注意。

ちなみに、この水着は本人にとってはとても恥ずかしいらしく、スキル習得時に羽織るものを欲しがったり、外伝ストーリーでは「こんな下着同然の格好で戦うなんて…」「こんな格好だとうまく戦えないわ…!」と苦言を漏らしたりしている。なお、カミラからは普段のローブもかなり際どいことについて突っ込まれてるが、「あ、あれは大切なものだから、恥ずかしくないわ!」と返している、ホントかな?

ファイアーエムブレム無双


DLC第2弾「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」追加パックでナバールミネルバと共に参戦。
キャラ設定自体はリメイク版に準拠しているが、クラスはFC版準拠で司祭になる。司祭にクラスチェンジすると杖が使えるようになる。
専用武器は「オーラの書」。

ルフレと同じく魔道士系のキャラだがモーションは別のものが設定されている。
オーラを始め、ブリザー、トロン、ボルガノンなど原作に登場した様々な魔法を駆使して戦う。覚醒奥義ではリザイアを使い敵からHPを吸収する。また、デュアル奥義では原作でガーネフのマフーの書に唯一対抗できた魔法「スターライト・エクスプロージョン」まで使用する。

関連イラスト

押せばオーラの泉湧く
リンダ


夏リンダ
真夏の海のリンダ


FEH 水着リンダ
リンダ



関連タグ

ファイアーエムブレム FE
暗黒竜と光の剣 紋章の謎 新・暗黒竜と光の剣 新・紋章の謎 幻影異聞録♯FE ファイアーエムブレムヒーローズ ファイアーエムブレム無双
マルス マリク
ポニーテール はいてない

関連記事

親記事

暗黒竜と光の剣 あんこくりゅうとひかりのつるぎ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「リンダ(FE暗黒竜)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8862175

コメント