ピクシブ百科事典

ヴァルブルガ・ブラック

ゔぁるぶるがぶらっく

オリオン・ブラックの妻。左にいるのがヴァルブルガ。
目次[非表示]

概要

1925年生まれ。
ブラック家本家のオリオン・ブラックのはとこであり妻。
シリウス・ブラックレギュラス・ブラック兄弟の母親。
また、弟にアルファード・ブラックシグナス・ブラックがいる。
純血名家のブラック家の分家出身であり、ホグワーツ魔法魔術学校の在学中は、スリザリンに所属していた。
現在、ホグワーツの副校長兼グリフィンドール寮監のミネルバ・マクゴナガルとは同い年。
夫のオリオン同様、狂信的な純血主義思想の持ち主で、家訓に忠実な次男のレギュラスを可愛がり、彼がヴォルデモート率いる死喰い人に加わったことを誇りに思っていた。一方、ブラック家の家訓を嫌っていた
長男のシリウスとは歳を追うごとに冷え切り、悪化していった。
その後、シリウスは1975年頃に出奔し、レギュラスも79年に『謎の失踪』。また、オリオンとも同年に死別。
近親者の殆どを失うという不遇の中で、1985年に死去。享年60。

関連イラスト

ゔぁる


関連タグ

ハリポタ 爺世代 黒兄弟
オリヴァル スリザリン

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァルブルガ・ブラック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91894

コメント