ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

堀未央奈

ほりみおな

堀未央奈とは、乃木坂46に所属していた日本の元アイドル、モデルである。現在は、女優として活動中。
目次 [非表示]

プロフィール

誕生日1996年10月15日
出身地岐阜県
身長160cm
スリーサイズB82-W59-H84
血液型O型
愛称みおな、堀ちゃん

概要

乃木坂46の2期生メンバーとして加入。7枚目シングル「バレッタ」の選抜発表にて2期生は見学していたのだが、センターポジション発表の時に名前を呼ばれ、初選抜にして初センターに抜擢される。同時に、正規メンバーに昇格。


2期生の出世頭として順調のはず…だったが、12枚目のシングル『太陽ノック』で、初めて選抜落ちを経験。アンダー楽曲「別れ際、もっと好きになる」にてセンターを務めた。

13枚目シングル『今、話したい誰かがいる』でも選抜落ちしたが、14枚目シングル『ハルジオンが咲く頃』にて選抜に復帰。それから26thシングルまで全て選抜入りした。(2期生1位)

一方でNHK「Rの法則」への出演(2014年〜2017年)や「ar」レギュラーモデルへの起用(2017年〜)、さらには女優として「ホットギミックガールミーツボーイ」で映画初主演を果たす(2019年)など、グループとしての活動以外にも多方面に活躍の幅を広げた。


2021年1月27日発売の26枚目シングル『僕は僕を好きになる』をもってグループを卒業することを発表。

このシングルには、最初で最後のソロ曲となる「冷たい水の中」 が収録されている。

そして、2021年3月28日の2期生ライブを最後にグループとしての活動を終了した。

卒業後は、個人事務所「アム」を立ち上げ、フリーで活動中。2021年9月から11月まで「ヒルナンデス!」の水曜レギュラーを務め、ドラマ「サレタガワのブルー」や「ドクターホワイト」、「祈りのカルテ」、Netflix限定配信ドラマ『金魚妻』に出演するなど、今もなお芸能界の第一線で活動している。


人物

自分を一言で表すと「ブラックロングヘアー」。(加入時)

特技は高速瞬き。

趣味は、ホラー映画の鑑賞、旅行、古着巡り。

絵が絶望的に下手(所謂画伯)であり、その画風は先輩メンバーの生田絵梨花齋藤飛鳥に匹敵するほど。そのため、『アメトーーク』の「絵心ない芸人」に3度出演している。

仲の良いメンバーは、星野みなみ。ファンからは「みなみおな」というカップリング名で人気を博している。

尊敬する人物は、元SKE48乃木坂46のメンバーである松井玲奈。松井のSKE専任時代から親交があり、ディズニーランドに連れて行ってもらったことがあるという。

2期生愛が非常に強い。乃木坂工事中では2期生の魅力を深掘りするような企画を新内眞衣とともにプレゼンした。また、卒業記念のフォトブック「いつのまにか」では当時在籍していた新内眞衣、北野日奈子寺田蘭世鈴木絢音渡辺みり愛伊藤純奈山崎怜奈とそれぞれツーショット写真が収められており、彼女らの衣装も堀がセレクトした。その後、2期生が約1年間で2人にまで減り、さらに1年経って全員が卒業してしまうことを堀は想像できただろうか...?


余談

乃木坂46加入当時、転校先の高校のミスかもしれないが、学年が一年ずれてしまうトラブルが2015年3月に発覚し、その結果他の同学年メンバーより一年遅れで高校を卒業する羽目になってしまった。※

※事の発端は、同時期に放送された『乃木坂って、どこ?』(現在の『乃木坂工事中』)にて「上京するタイミングで学年が一つずれてしまったので今年高校を卒業したいです」と彼女が発言したことによる。高校の転入手続きの際、転校前の高校の成績や取得単位が加味されるが、場合によっては転入試験が実施される。堀のケースは飛び級留年帰国子女や日本国外からの留学、転入前から「よほどな問題児だった」を除けばごく稀なケースである。

その影響からか前述の通り2作連続でシングル選抜落ちとなったのは、堀の学業を優先させるため運営サイドが堀に配慮したという説がある


関連動画


関連タグ

乃木坂46

宮脇咲良:顔が微妙に似ている。

関連記事

親記事

乃木坂46の主なOG のぎざかふぉーてぃーしっくすのおもなおーじー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32683

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました