ピクシブ百科事典

概要
1947年12月13日生まれ。徳島県出身、大阪府育ち、現在は石川県金沢市在住。

代表作は『がきデカ』。当初はSFホラーなどを執筆、後にギャグマンガを手掛ける。

高校卒業後、大阪日の丸文庫入社し、編集の傍ら貸本劇画を描いていた。
1965年 、日の丸文庫「 別冊」掲載の『秘密指令0』で正式に漫画家デビュー
1968年芳文社「コミックmagazine」3月12日号掲載の『第七病棟異常なし』で雑誌デビュー。
1969年には「週刊少年マガジン」に『二人の救世主』を発表してメジャーデビュー
1972年には、双葉社の「マンガストーリー」誌にて『喜劇新思想大系』の連載を開始。以後ギャグマンガを描く。
1974年、「週刊少年チャンピオン」にて連載開始された『がきデカ』が爆発的な大ヒット1980年まで連載、1989年テレビアニメ化、ほぼ同時にOVAも作られている。
その後。作風を変えて作品を描くも表現に限界を感じて、1990年の『がきデカ完結編の脱稿とともに漫画執筆をやめ、小説家転向

2004年に『がきデカ』の続編となる『中春こまわり君』を「ビッグコミック」にて発表。2009年まで不定期に連載された。
2014年原作者として『羊の木』(作画:いがらしみきお)で、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。

関連タグ

田村信六田登・・・元アシスタント
江口寿史・・・山上のファンで、交流もしている。
秋本治・・・デビュー時のペンネームは山上のパロディで「山止 たつひこ」(やまどめ たつひこ)を使用、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載初期に使用していたが山上側からクレームが入り現在のペンネーム(本名)に改めた。

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「山上たつひこ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1888

コメント