ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

前後のストーリー

BackNext
超獣大脱皮今回戦士を探せ(鳥人戦隊ジェットマン)

1991年2月8日放映

脚本:曽田博久 監督:東條昭平


予告編集

(本編)

星川学「遂にバルガイヤーは、巨大な銀河超獣となり、マックスマグマでさえ太刀打ちできない。その時、銀河の彼方からの声が届いた。地球戦隊ファイブマン最終回『星への旅立ち』」

ファイブマン「5人の愛が銀河を守る!!」


(番宣)

星川学「遂にバルガイヤーは、巨大な銀河超獣となり、マックスマグマでさえ太刀打ちできない。その時、父と母の声が届いた。地球戦隊ファイブマン・最終回『星への旅立ち』」


物語編集

シュバリエファイブレッドに敗れ、その死のエキス銀河戦艦バルガイヤー銀河超獣へと脱皮する。地球を滅ぼし、神とならんとするバルガイヤー。


ファイブマンスーパーファイブロボで立ち向かうが、相手にならない。


その頃P16惑星では星川博士が我が子達と連絡を取ろうと必死になっていた。


バルガイヤーはマグマベースの前にやってきて、ファイブマンはマックスマグマで挑むが、マックスストームはおろかダイヤモンドマックスもバルガイヤーには通じない。


その時何とか通信はできて、星川夫妻は5人にシドンの花がバルガイヤーを倒す唯一の手立て」と教える。ファイブマンは教え子のタツヤがバルガイヤーから死守しようとしたシドンの花を預かり、スーパーファイブロボでバルガイヤーの体内に入る。


そこには艦長の座に固執するガロアと脱出の前に銀帝軍ゾーンに尽くした報酬を得ようとするドンゴロスの姿があった。


ファイブマンは棺に横たわるメドーに似た女性を見付け、その霊体はかつてバルガイヤーのために命を落とした後閉じ込められているとファイブマンに話し、助けを求める。シドンの花が霊体に反応し、力を得た霊体はバルガイヤーを攻撃、弱体化させて昇天する。


ファイブマンは一度バルガイヤーの中から出て、死を覚悟でスーパーファイブロボで特攻してバルガイヤーは倒される。ファイブレッドに棺に入れられたガロアと脱出の機会を逃したドンゴロスは最期を共にし、ゾーンは滅んだ。


星川兄弟はゾーンに滅ぼされた星々を甦らせてシドンの花を咲かせるため地球を去ることにして、5人に宇宙中の子供達の先生になってほしいタツヤ達は励まして見送った。


余談編集

本作の後、曽田氏はしばらく特撮から離れることとなる。


関連タグ編集

地球戦隊ファイブマン 最終回


青春の卒業式星への旅立ちはばたけ!鳥人よ


新番組予告編集

「鳥人戦隊!」

「「「「「ジェットマン!」」」」」


「愚かなる人類に通告する!今、この瞬間より地球は、我々次元戦団バイラムの支配下に入る!」


「バードニックウェーブを浴びる事により、君たちはジェットマンになる!」


そして今、5人の若者が敢然と立ちあがった。


天堂竜


結城凱


大石雷太


鹿鳴館香


早坂アコ


5色のスーツに身を包み、大空を駆ける正義の戦士。


飛べジェットマン!愛と勇気の心を武器に。


5機のジェットマシーンで、バイラムの手から地球の平和を守るのだ!


鳥人戦隊ジェットマン、Let's Fly!


次元戦団バイラムにより、地球防衛軍スカイフォースが攻撃された。そして、ジェットマン誕生のエネルギー地球へと飛び散った。竜!何としてもエネルギーを浴びた仲間を探すんだ!鳥人戦隊ジェットマン戦士を探せ

関連記事

親記事

地球戦隊ファイブマン ちきゅうせんたいふぁいぶまん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました