ピクシブ百科事典

木梨猛

きなしたけし

かいわれまきまき、ネギトロまきまき、巻いて巻いて、手巻き寿司~ ノリダーカーニバル&フェスティバール!!

仮面ノリダー・木梨猛は改造人間である。彼を改造したジョッカーは、世界征服をたくらむ悪の秘密結社である!!
「やめろぉ、ジョッカー!!ぶっとばすぞぉ~!!」

元ネタは本郷猛。本家を忠実にパロディしている。本郷はとにかくストイックだが、木梨猛はマリナさんに猛烈に惚れている(マリナさんも猛のことが好き)ことが最大の違い。
変身する前に、ラッコ男をはじめとした「恐怖○○男」に殴られる(ちなみに、本郷もヒルカメレオンに、変身ポーズを取る際にベルトを凍結され、最大のピンチに陥った)のと、「向こうで勝負だ!!」と言って跳ぶ際にお互いに蹴りを入れあうのがお約束
立花藤兵衛に、アミーゴに駆けこむたびに水を要求し、「植物よ、でっかくなーれ!!」もお約束。
次第に、「いや、水はいらん。みろ、お前のせいでこんなに大きくなっちまって……。」と立花が返し、「植物も生きているんだなぁ……」というのもお約束になった。

ノリダーに変身したのちは、光線技「ノリダーカーニバル&フェスティバル」、ライダーキック「ノリダーキック」や、「ノリダーヘッドバッド」、ジョッカーのみなさんや怪人を突き落す「ノリダー海」「ノリダーあれを取ってきなさい」、2段変身「スーパーNORIだー」などの技を使う。
他に、フォーゼより先に磁力技を使ったり(「恐怖レンタルビデオ男」)、仮面ライダーJより先に巨大化したり(「恐怖ヒゲゴジラ男」)、ディケイドより先に分身したり(ノリダー最終回)、など、平成ライダーの魁。

終盤では自分自身の体の中の機械に故障が起きてしまい、最終話で遂に限界まで追い詰められてしまうが、この事を予知した猛はジョッカーに襲われ重傷を負った一文字マモルを救助し、仮面ノリダーV2に改造している。

キングジョッカー男を道連れに宇宙に散ったかと思われていたが、V2最終回で地球に帰還し、立花のおやっさんの跡を継いでアミーゴを経営する。そしてラッコ男とファンファン大佐によって復活したジョッカーを壊滅させ、マリナさんと結ばれた。

pixivに投稿された作品 pixivで「木梨猛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3059

コメント