ピクシブ百科事典

東戸塚駅

ひがしとつかえき

神奈川県横浜市にあるJR東日本の駅。
目次[非表示]

概要、乗り入れ路線

神奈川県横浜市にあるJR東日本1980年10月1日に開業した。

乗り入れている路線は、線路名称上は東海道本線であるが、当駅には横須賀線専用線路上にのみ旅客ホームがあり、同線路を走行する横須賀線電車および湘南新宿ライン東北本線JR宇都宮線) - 横須賀線直通列車のみが停車し、旅客案内では「東海道(本)線」とは案内されていない。
湘南新宿ライン東海道線 - 高崎線系統は全列車が快速運転のため通過する。

このほか、東海道本線の本線と横浜羽沢駅経由の東海道本線支線との分岐駅になっている。
この支線は、当駅以西で旅客線と並行して小田原駅まで延びる貨物線と繋がっており、併せて東海道貨物線と呼ばれている。
ただし当駅の貨物線上には停車場が存在せず、列車はすべて通過する。

尚、横浜市営地下鉄グリーンラインが当駅に延伸する計画があるが、現時点では具体化されていない。

駅構造

島式ホーム1面2線を有する地上駅。橋上駅舎を有している。
エスカレーターは上下の双方が設置されているが、平日休日とも午後5:30以降は2つとも昇り専用となり、ホームに降りるにはエレベーター階段を利用せねばならない。

ホームの東側に東海道線、西側に東海道貨物線の線路が通っているが、ホームは設置されていない。

乗り場

乗り場路線方向方面備考
1横須賀線総武線快速上り横浜駅品川駅東京駅千葉駅方面
湘南新宿ラインJR宇都宮線直通)北行武蔵小杉駅渋谷駅新宿駅池袋駅大宮駅方面東海道・高崎線直通列車は通過。
2横須賀線下り大船駅鎌倉駅逗子駅横須賀駅久里浜駅方面


利用状況

  • 2016年(平成28年)度の1日平均乗車人員は58,400人である。


年度乗車人員乗降人員
2008年度57,523人115,046人
2009年度57,818人115,636人
2010年度57,754人115,508人
2011年度57,520人115,040人
2012年度57,808人115,616人
2013年度58,487人116,974人
2014年度57,613人115,226人
2015年度58,172人116,344人
2016年度58,400人116,800人

関連項目

JR東日本 横須賀線 湘南新宿ライン 横浜駅 戸塚駅 大船駅 神奈川県内の駅一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「東戸塚駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26

コメント