ピクシブ百科事典

矢的猛

やまとたけし

『ウルトラマン80』の主人公、ウルトラマン80の人間態。
目次[非表示]

僕もね、ホントは物凄く怪獣が怖いんだ。
ビルみたいにでっかいし、火や殺人光線を吐くし、顔だっておっかないしね。
本当に怖いよ。でも、戦うんだ。怖いものに立ち向かっていく…それが本当の勇気なんじゃないかな。

概要

演者:長谷川初範(本作が初主演)

ウルトラマン80』の主人公

光の国から地球防衛任務を言い渡されたウルトラマン80が変身した姿であり、モロボシ・ダンと同じく地球人ではない。ブライトスティックを振りかざすことで80の姿に変身する(元の姿に戻る)。

マイナスエネルギーにより怪獣が生まれるということを知った矢的は桜ヶ丘中学校の1年E組に赴任し、子供たちを強く、優しく育てることで怪獣の発生を防ごうとした。
矢的は「一所懸命」をモットーに子供たちを導こうとするが、UGMのオオヤマキャップによりスカウトされ、休日はUGMで働くこととなった。しかし怪獣災害は更に増加の一途をたどり、矢的はわずか3カ月で教壇を退いた。

その後はUGMで怪獣や宇宙人と闘い続け、最後の怪獣マーゴドンをUGMのだけで倒したのを見届けると、ウルトラの星王女ユリアンと共に宇宙に帰っていった。

そして時は流れ、『ウルトラマンメビウス』第41話『思い出の先生』で、26年ぶりに教え子たちと再会したのだった…。

『ウルトラマンメビウス』41話「思い出の先生」



余談

『ウルトラマン80』のOPの歌詞は、一切の戦意を高揚させる単語が含まれていない。なぜなら彼こそはまさに、勇気を教えてくれる」「遠くの星から来た男」なのだから。

関連項目

ウルトラシリーズ 先生 教師 ヤマトタケル
モロボシ・ダン おおとりゲン ヒビノ・ミライ

地球戦隊ファイブマン本郷猛(リメイク)如月弦太朗・・・こちらも教師のヒーロー
レインボーマン・・・本名の読みが完全一致(ヤマトタケシ)。
風切大和・・・やまと先生繋がりでネタにされる。 あちらは大和先生、こちらは矢的先生

pixivに投稿された作品 pixivで「矢的猛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8674

コメント