ピクシブ百科事典

自然王ナチュレ

しぜんおうなちゅれ

『新・光神話パルテナの鏡』に登場する女神。
目次[非表示]

概要

CV:大本眞基子
タグでは「ナチュレ」のみの登録が多い。

初登場は第11章。この章から戦うことになる新勢力、自然軍を統べる神。
自然を破壊し、互いに滅ぼしあい、自らだけが食物連鎖から逃れようとする人間を根絶しようと目論んでいる。
このことから、闇雲に魂を狩る冥府軍だけでなく、人間に味方し導く存在であるパルテナとも敵対関係にある。

外見・設定

幼い少女の姿をしており(身体年齢8歳)、赤いドレスに花や植物の蔓をあしらった装飾品、身の丈よりも大きな杖が主な特徴である。
その外見に反して口調は老獪である。いわゆるロリババア(もしくはのじゃロリ)。
意外とノリは良いらしく、ピットパルテナの夫婦漫才によくツッコミを入れたり、二人からのフリもしっかり実行する。
買い物はエコバッグ持参外食では割り箸を使わない(マイ箸派らしい)ゴミは15種類に分ける……
などなど庶民派でオカンな神様。
脳トレ」で出た脳年齢は24歳らしい。
「破壊王」と言われると怒るのだが、本編中でやっていた事は誰がどう見ても「破壊」そのものである。

ちなみに名前の由来は、「自然」を意味する"nature"から。まぁそのまんまである。

余談(一部ネタバレあり)

ある程度ゲームを進めると、洗脳されたパルテナを助けるため、ピットと協力する事になる。
そのため、ピット達にツンデレと指摘された。
否定せずにツンデレのお約束の台詞で言い返すあたり、自覚はあるのかもしれない。

なお出撃前の画面は専用の部屋になっている。エンディング後は自由に出入りできる(出来た所で特に意味はない)。
因みに同じ女神ゆえか、扱える奇跡がパルテナとほぼ同じである。

主な台詞

「いつまでも進歩しないサルどもめ! 滅するがいいわ!!」
「べ、別に…好きで助けた訳じゃないんだからね! やめてよね! みんなが見てるでしょ!」
「バカ! バカ! ビーム!!」

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

スマブラ3DS/WiiUではステージ「初期化爆弾の森」にて、背景に姿を現す。
ものすごく大きく映るが、これは幻影であってナチュレ本人ではない
本物のナチュレはフィギュアで登場している(WiiU版には不在)。
ステージ「エンジェランド」ではピットのスマッシュアピールにて登場。
原作同様にピットやパルテナと天界漫才を繰り広げた。
中でもリンクを対象にした会話は聞いたものの間で語り草になっている。
ざっくり言うとこんな感じ。

リンクさまぁ~♡


ナチュレ「リンクさまぁ~♡
女神ともあろう彼女がこの顔である。
まるで推しのアイドルでにでも呼びかけるような黄色い声を発する。
声を担当している大本眞基子氏の甘い声に耳をやられたプレイヤーは数多い。
ただ、これはリンクのイケメンをネタにした冗談であり、憧れの真偽についてはナチュレ本人がこのあとすぐに否定している。
曰く「この自然王がサルどもに興味を持つわけがなかろう」とのことで、女神から見れば人間もハイリア人もそう変わらないのだろう。

なお、次作では息吹の勇者版リンクについての会話に変更されていて、ナチュレは参加していない。
一方で、神々のトライフォースの衣装に変更したゼルダについての会話にはしっかり参加し、ゼルダの真似をしてリンクにメロンパンを買ってこいと頼んだりご飯にたまごをかけることを助言したりと相変わらずイジりまくっている。
他にもリザードンが対象の天界漫才ではやけにテンションが高いなど子供っぽい一面も見る事が出来る。

因みに、本作『スマブラ3DS/WiiU』は原作『新・光神話パルテナの鏡』の後の話であるらしく、ブラックピットが対象のスマッシュアピールにて、彼は後に自然軍の幹部として活動していた事が明らかになった。
彼は本編中にパンドーラの魔力を完全に失って飛べなくなっていたが、本編後にナチュレから『飛翔の奇跡』を授かる事で問題無く再び飛べるようになったとの事。
ただ、ディレクターの桜井政博氏が六年前にファミ通にて以下のコメントをしている。
本作は冥府軍だけではなく、様々な軍が入り乱れて戦いを繰り広げます。当然、労力がかかりますし、続編を考えた時に、また同じようなものを作るのか。仮に作ったとしても、それがお約束になってしまうと驚きがない訳です。チームも解散したので、続編を作ることはないと思います。
同じディレクターとはいえスマブラは正統続編でない以上、あくまで原作の後日譚というよりはスマブラ世界戦ではそういう設定なのだろうくらいに認識しておくのが良さそうである。

ナチュレのスマブラ参戦を望む声は多い。
最新作スマブラSPでも「初期化爆弾の森」は続投しているが、やっぱり映るのは幻影でナチュレ本人は相変わらず出てこない。
彼女から「飛翔の奇跡」を受けてブラックピットが参戦しているのだから、ファンから本人も出てくれと切望されるのも仕方ないことである。

2015年9月30日にはナチュレを模したMiiファイターコスチュームが配信された。
接近戦闘の剣術タイプ用だが、コスチューム自体は漆黒の騎士並に完成度が高い。

SP発売前の9月3日、ナチュレの声優を担当している大本眞基子氏が、スマブラ公式ツイッターアカウントのブラックピット紹介ツイートに寄せられたナチュレの参戦を望むリプの一つを引用RTして、
「はてさて。どうなるかのう?」
と葉っぱのマークとともにツイート(以前も一回だけこのマークでナチュレを表していたことがある)。
とはいえ、当該リプは大本氏を巻き込むリプであったため、単純に丁寧に対応しただけとも取れる。

結局ナチュレが参戦することはなかったが、アドベンチャーモード「灯火の星」にて光の化身キーラ配下の1個体、レジェンドクラスのスピリットとしてプレイヤーを待ち受けている。
時間内にケリをつけないと初期化爆弾を投下されて時間切れゲームオーバーになるので注意。
バトルではナチュレのコスチュームを着たMiiファイターとの戦いとなるのだが、このMiiファイターのボイスは大本氏が担当するタイプ6
しかも護衛として同じく大本氏が声優を担当するカービィが登場。岩石で出来た剛力のロッカイメージなのか、ストーンを連発する。
なにかと細かいネタが多いスピリッツバトルであるが、彼女の場合はまさかの声優ネタである
どうなるかのう? という言葉の意味はこういうことだったのだろうか……?
ちなみに、サポータースピリットとしてのナチュレの個性はメタル化した相手への特効を付与する「メタルキラー」。
人類の文明を破壊しようと目論むナチュレらしい個性と言える。
ちなみに灯火の星で倒さなくとも呼び出し機能で仲間にするという選択肢も存在する。
また、別に彼女を仲間にしなくともブラピは飛翔の奇跡を使えるのでその点は安心。

また、パックンフラワーの天界漫才では、これまで登場した全部で60種類以上にもなるパックンフラワーの派生種をよどむことなく全種類言い切っている。
この内容は言語設定により直訳ではなく少々差異があるのだが、英語などではパックンフラワーについて論文を書いたことが表明される。意外な一面である。

余談

担当声優の大本眞基子氏は本作のディレクター代表作カービィの声を当てている縁があり、本作の全キャラクターの仮音声を担当していた。
大本氏の演じるナチュレ以上にしっくりくる声が他に見つからなかったことから、そのまま本採用で演じることとなった経緯がある。

ゲーム中の会話などでは立ち絵がそのまま反転する問題上、画面の右に立つか左に立つかでサイドテールが逆になったりしている。

ピクシブでは中の人繋がりでカービィと一緒に描かれる機会が多い。

ナチュレ様マジわらわ
自然軍最終兵器
しぜんおうとおおぐいおう?


いただきますの奇跡
ぽにっ
バカ!バカ!ビーム!!


関連イラスト

ナチュレ様わーい!
ナチュレ


ナチュレさまマジわらわ
女の子キャラが可愛いすぎ



関連タグ

パルテナの鏡 新・光神話パルテナの鏡 電光のエレカ

ナチュレさまマジわらわ ロリババア のじゃロリ

ナチュブラ:ブラピとのカップリングで、ピッパルの自然軍版とも言える。

小牟:なんか(スマブラでの)ナチュレのネタ方面での立ち位置的には似たような存在。もしも出会ったらネタ方面で収拾がつかなくなりそうである。

関連記事

親記事

新・光神話パルテナの鏡 しんひかりしんわぱるてなのかがみ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「自然王ナチュレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 624604

コメント