ピクシブ百科事典

野乃ことり

ののことり

『HUGっと!プリキュア』の登場人物。
目次[非表示]

CV:佐藤亜美菜

概要

HUGっと!プリキュア』の主人公、野乃はなの妹。小学6年生。作中では明言されていないが、同級生の愛崎えみるラヴェニール学園小等部に在籍しているため(『オトメディア+ SUMMER2018』より)、ことりも同学園在籍であることが確定している。
姉のはながいつもドジを踏んだり、母のすみれに甘えたりするのとは対象的に、落ち着いていて、背伸びした感じである。そして容姿やスタイルについてもはなよりもよっぽど大人っぽい。
もちろん年齢的にまだミニサイズではあるのだが、日々成長しているのでもうすぐ姉の身長を追い越しそうだとか…。実際えみると並ぶとことりの方が身長がやや高い。

JS専用車両でHUGっとネ!(おポリス事案



家族構成は父「森太郎(しんたろう)」、母「すみれ」、長女「はな」の四人構成。

自分がちょっと大人びた感じであることを自覚していて、それを自分の個性として気に入っているタイプ。中学デビューしたらなかなかすごいことになりそうだ。
はなが母に甘えているのを見て「お子ちゃまなんだから」と上から目線で茶化したりからかうこともある(漫画版でも第1話から姉をからかっている)。しかし本心では姉のことが大好きだったりする。
はなと一緒になって芝居掛かった喋りをしてみたり、夕飯のカレーにはしゃぐ年相応の面も。

オフ会へ行くことりちゃん(HuGっと!プリキュア)
似たもの姉妹



第11話ではえみるに手を引かれてオシマイダーから逃げている際にビルに潰されそうになるが、キュアエールによって助けられた。
この助けられたシーンでえみるはエールの姿を間近に見るが、ことりは終始頭を抱えてガクブルしていた。その為、まさかがプリキュアをやっている事には気が付かなかった。
第20話でえみるがキュアマシェリに覚醒した事により、高校生モデルに次いで、プリキュアのを持つ人物の2人目となった。
(なお性別を問わなければ、もプリキュアのガールフレンドを持つ人物である)
ただしことりの場合は、更に同居人までもがプリキュアということにもなっている。

第9話によると普段から姉(転校後は同級生のえみるも)の一生懸命さを認めつつ彼女に振り回されていると自覚しており、それゆえか歳の近い姉妹の割にお出かけなどはあまり一緒にしない。揃って出かける時は高確率で両親同伴である。
第30話で愛崎家のプライベートジェット機を利用した世界一周旅行には参加したが、この時ルールーが何の警戒もせず「アンドロイドの私は…」と発言してしまったのを聞き怪しんでいる。

余談

ことり役の佐藤亜美菜はAKB48を経て声優の道に転じ、今ではそちらの方で活躍の幅を広げている。
プリキュアシリーズに関わったAKB48出身者としては仲谷明香(『ハピネスチャージプリキュア!OP歌手&オリナ/キュアウェーブ役)、渡辺麻友(『魔法つかいプリキュア!映画テーマソング担当&本人役でゲスト出演)に続いて3人目、レギュラー出演者としては初の事例となる。
かつてはAKB0048で現役のAKB48だった佐藤亜美菜が一条友歌役としてルールー役の田村ゆかり十六夜リコ役の堀江由衣と共演したことがある。
実はさり気に野乃森太郎役の間宮康弘とも共演。

関連イラスト

新しいプリキュアまでもう少しですぞ!
野乃ことり


野乃ことりちゃん
HUGっとことりちゅん



関連タグ

HUGっと!プリキュア 妹キュア
野乃はな 野乃森太郎 野乃すみれ

愛崎えみる:クラスメイト

南野奏太:姉及びクラスメイトがプリキュア繋がり

pixivに投稿された作品 pixivで「野乃ことり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 672966

コメント