ピクシブ百科事典

須藤京一

すどうきょういち

漫画「頭文字D」の登場人物。

CV- 田中正彦
搭乗車種- CE9A 三菱 ランサーエボリューションIII GSR
車体色- ピレネーブラック
ナンバー- 群馬58 し 30-395

概要

日光いろは坂をホームコースとする「エンペラー」のチームリーダー。徹底した合理主義者であり、滅多な事では取り乱さない。
派手なアクションを嫌い基本に忠実という、職人のようなタイプである。
ジムカーナ仕込みのドライビングテクニックを誇り、公道(ストリート)に対するモータースポーツの優位性を信じて疑わない。
愛車であるエボⅢにはターボ過給時のアクセルレスポンス悪化(所謂ターボラグ)を解消する為にWRCで採用されているミスファイヤリングシステムを搭載している。岩城清次からは「鉄人」と称され、人柄でもメンバーから慕われている。テクニックが互角ならば、確実に有利なマシンを用意してそれ自体の戦闘力の差で勝つ、というのが彼の信条。 高橋涼介曰く「勝つためにはえげつないぐらい合理的な作戦を選ぶ奴」で、「何が何でも負けたくない相手の一人」と語っている。
登場直後は「ハイパワーターボ&4WD。この条件にあらずんばクルマにあらず」と言ってたが後にホンダ党が多い東堂塾出身であった事が判明。どういうことなの…

主人公・藤原拓海が父・文太以外で初めて敗北した相手でもある。

赤城山での高橋涼介とのバトルでは、ミスファイヤリングシステムを活かしたカウンターアタックで涼介を抜き去るも、カウンターアタックの組み立て方から右コーナーに対する恐怖心がある事を見破られ(モータースポーツでは対向車を処理する技術は必要ない上に、ホームコースであるいろは坂は一方通行の為対向車がない)、大外から被せられる形でカウンターアタックを封じられ二度目の敗北を喫する。

pixivに投稿された作品 pixivで「須藤京一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 147211

コメント