ピクシブ百科事典

飛行要塞グール

ひこうようさいぐーる

『マジンガーZ』に登場する地下帝国(Dr.ヘル一味)の飛行要塞。
目次[非表示]

データ

所属地下帝国
全長200m
全高100m
最高時速マッハ1


概要

Dr.ヘルの保有する飛行要塞。ずんぐりしたのような外見をしている。
マジンガーZ』においてはブロッケン伯爵の旗艦となっており、機械獣の運搬や鉄仮面兵の移動に使用される。飛行要塞の名の通り大量の武装を有しており、機首からはショックビームと磁力光線、両翼からはミサイルを放ち、腹部コンテナを開くことで爆弾を投下する。
あしゅら男爵も一度だけ搭乗したことがある。
TV版91話目にしてマジンガーZの猛攻を受けて遂に大破、ブロッケン諸共降下してDr.ヘルをぺちゃんこに押し潰した(のだが、協力関係にあったミケーネ帝国により救助され地獄大元帥に改造された)。こうして地下帝国は滅亡することとなる。

原作漫画においてもマジンガーZに破壊され、あしゅら男爵の海底要塞ブードと衝突し轟沈する。

カイザー版

マジンカイザー(OVA)』においては(ブロッケンが一切出てこないため)あしゅら男爵が搭乗。機械獣軍団によりアフロダイAをバラバラに引き千切り、コックピットの弓さやか人質に取ってマジンカイザーを奪取しようとしたが、光子力研究所の連携でさやかは救助される。更にカイザーのターボスマッシャーパンチで大穴を開けられ、光子力ビームで翼をぶった切られて大破。残った首だけで這う這うの体で退散した。

なお津島正人によるコミカライズでは量産されて編隊を組み高度1万8千mからの絨毯爆撃に出ている。なお、こちらではあしゅら男爵の機体はロボットに変形する

CBキャラ

CV:立木文彦(←なんであんねん。)

原作漫画を模したデザインで登場。「ぐもーん」と唸り声のような声を上げる他、「なめたらあかん!」など明らかに意思を持って会話可能。本作でもなぜかあしゅら男爵の旗艦になっている。
Dr.ヘルの横恋慕を受けてシレーヌを攫うためにデビルマンワールドに勝手に侵攻をかけ、マジンガーワールドに帰還。当然ながらシレーヌが求婚を拒否して脱走したので、Dr.ヘルの命を受けて爆撃を行うが、密航していたマジンガーZにボコボコにやられて不時着。早乙女研究所ゲッター2による修復を受ける(ゲッターチームによればツケが溜まってるから修理したくなかったらしい)。この時新たに有線式荷電粒子砲が搭載された。
新たに加わった飛鳥了大魔神サタン)によりギャグ世界から脱出すべく太陽を目指して出港し、宇宙空間に到達。内部でサタンとマジンガーZが戦闘したせいで大穴を開けられ、最後はマジンガーZの自爆により大破しバイオレンスジャックワールドに墜落した。

ロボットガールズZオンライン

CV:井澤美香子
通称ひこう幼さいグール。元ネタの外見が全く人間的ではないため、パーカー風に改造されている。
ブロッケン伯爵の弟子であり、高い素養を持つので期待の新人としてエリート教育を受けている。しかし本人がヤンチャで大の勉強嫌いなため、隙を見ては脱走して遊びに行ってしまい、計画は遅々として進まない。
むてき幼さいでもにかとは幼馴染。

関連項目

マジンガーZ
空中要塞 飛行戦艦 空中戦艦

関連記事

親記事

地下帝国 ちかていこく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「飛行要塞グール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4301

コメント